秘境温泉 神秘の湯

トップ 温泉ブログ

温泉ブログ

大好きな温泉の記録と日々思うことなど

ジュネーブへ到着 スイス

ジュネーブの空港に到着!

ここからツェルマットへ電車で向かいます

空港と電車乗り場がつながってるからすごく便利


切符は買い方がわかれば自動販売機で買えるけど

わからなかったので窓口で購入

切符を買おうと並んでたら

切符買わない?と声をかけるひとが、、

今までの国だったら

ノー!ノー!ノー!

だったんだけど、ここはスイス

一応内容を聞くと

ツェルマットまでたしか90フラン(9900円)するものを

1日乗り放題券で自分はもう乗らないから
30フラン(3300円)で買わないかという、
本物だったら超お得な話だった!

念のため窓口の人に見てもらって

本物だった(^∇^)

6600円も得しちゃった~\(^o^)/

それにしてもスイスは驚くほど電車代が高い

高い高い、なんでも高いと聞いてたけどやっぱり高い、、


だって駅で売ってたサンドイッチ
8.9フラン(979円)もするんだもん

買う気しないよね


電車でツェルマットまでたしか乗り継ぎありで3時間半ぐらいかな




電車の窓から

川が白い!石灰か何かかなぁ



途中の駅

駅がレストラン!

食べながら電車待ち?


ツェルマットへ到着

うううぅ~~~さぶい~~

ツェルマットのホテル Hotel Admiral Superior スイス

ツェルマットのホテル(Hotel Admiral Superior)って高い!

ってかスイスが全般的に高い

比較的安いところを探したけど

一人9900円もした>_<

宿泊したのはツェルマット駅から歩いて約10分


スイスらしい花とかしの木でできた3つ星ホテル


部屋はそこそこ広くて綺麗で雰囲気も落ち着く

布団もフワフワだしオイルヒーターで部屋が心地よい暖かさ



バスルームも完璧で

バス、シャワー、トイレ、タオル、ドライヤー、タオル、シャンプー、石鹸あり

寒かったこともあって久しぶりにお湯をためて湯船に浸かって気持ちよかった~


で、何がいいってこのテラス!

マッターホルンが一望できる!!

だから、マッターホルンが見えるホテルにしては

これでも安いんだよ~~


ホテルの入口もかわいい


BAR 夜10時ぐらいで閉まっちゃう

朝食もここで食べます

使わなかったけど地下にはスパもあり

 

Hotel Admiral Superiorの宿泊予約はこちらからできます(エクスペディアのページへ移動します)

 

チーズフォンデュが最高においしいレストラン Restaurant Whymper-Stube ツェルマット スイス

スイスといったらチーズフォンデュ

日本へ帰って

スイスのチーズフォンデュはこうだった!

と語るため?にも

高いの覚悟でチーズフォンデュに挑む(^O^)/

しかし!食べれるのは2日だけ!
下調べは念入りにしたよ!


でたどり着いたレストランがこのお店

Whymper-Stube


ホテルから予約をしてもらったんだけど、あまりの混雑で20分ぐらい待たされた


待つ間めっちゃ寒いケド外の席でワインをチビチビ

呼びにきた時には凍えそうでホッとした~ヽ(;▽;)ノ


頼んだのはスイスでは定番のラクレット 9フラン

チーズはクセがなくてすごくまろやか

じゃがいもがよくあう本物においしい☆


で、待ってました!チーズフォンデュ
ノーマルのチーズフォンデュ1人前 29フラン

これ、メチャクチャおいしーー!

クセがあって複雑な味

スイスのチーズフォンデュはワインがキツくて
おいしくないって聞いてたし、ネットで見ても
皆書いてるけど

一度ぜひここのチーズフォンデュを食べてみて!

って思う

3種類のチーズがブレンドしてあって
白ワインが少しきいてる

正直、匂いは強烈だけどね( ^ω^ )

大好きすぎてレシピを聞いちゃった!
チーズはアペンツェラー、グリエアー、ヴァシュゴーという3種類のチーズです。
(日本で買えるのかはわかりません)

日本に帰って作ってみよ~♪

アベマリア ロウソクを持って歩く ツェルマット スイス

夜、ご飯を食べてホテルへ戻ると外から歌が聞こえてくる

なんだろー?

と思ってテラスから外を見るとキラキラしたライトがたくさん見える!

急いでライトの方へ


ロウソクを持って沢山の人が歩いてる

歌はアベマリア

声が美しい~


アベマリアを歌いながら街を一周します

感動しました

今! スイス

リアルタイムに乗せようと必死のアップ!

17日に帰国です。

只今スイスのロイかーバード

いつも見てくれてありがとう!

見てくれる人がいるからがんばれるヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ホテルの朝ごはん ツェルマット スイス

ホテルの朝ごはん(*^^*)


ハム、サラミ、


コーンフレーク


洋ナシ、ヨーグルト3種類、オレンジジュース


チーズがいっぱい


メロン、トマトとモッツァレラチーズ


パンもいっぱい種類がある!

今回の旅で一番豪華な朝食だ~(T_T)

朝 ホテルのテラスから ツェルマット スイス


テラスからマッターホルン!

今日は登山鉄道

最高に楽しみV(^_^)V

ツェルマットの街 スイス

しかしツェルマット、、、

日本人だらけでびっくりした~

そこら中から日本語が聞こえてくる

モンサンミッシェルも驚いたけど

モンサンミッシェルの次に日本人が多いかも

下手したら日本語でなんとかなっちゃう感じ

ハワイみたいなものかな?


ツェルマットの街は少し親近感を感じる

他のヨーロッパと違って家が木造だし

軽井沢みたいかな


日本語もたくさん書いてある


お土産屋さんや服屋さんがたくさんあるけど他の国の約3倍


歴史あるホテルと教会

マッターホルン展望台 ツェルマット スイス

今日はマッターホルン展望台に登山鉄道で向かうよ!


上着がなくてどうしよーーって言ってたら

僕のを貸してあげる♪ってホテルの人が貸してくれた(T_T)

ありがとう!私の命の恩人!


これが登山鉄道 料金は片道1人41スイスフラン。この時の為替レートでおよそ4,300円。


ゆっくりゆっくり登っていきます


頭の中で世界の車窓からが流れはじめた(^∇^)



もう世界にドップリ、既に入り込んでます( ̄ー ̄)


あたりはもう雪景色

展望台は半端なく寒い!


標高3100の展望台、空気が薄い!

ちょっと歩くだけで

ゼーゼー

マッターホルンは残念ながら見えないなー


でも景色は最高ですよ


あー落ちる~


日がでてきたら美しさが倍増!

日が出るとビックリするほどあったかい!


展望台にある小さなチャーチ


小さくてかわいらしいね


レストランもあります

マッターホルンが見えるまで待つにはあったかいし最適な場所


セルフサービス

お肉一個1フランス、ソーセージ一個5フランだからマシな値段設定かな

私達は食べなかったケド

コーヒーだけ飲んだけどコーヒーは一杯4フランでした^ ^


ま、何にしても楽しかった展望台

マッターホルンは見えなくて残念ではあるけど

満足しました^ ^

サントリーニ島 レストラン PYROOS ギリシャ

サントワインで教えてもらったレストランPYROOSにそのままGO!


結構雰囲気がゴージャスなので、高いんじゃない?とビクビクしながら入ってみる



いる人たちもお上品

値段を見てみると、、、

ん~安くはないけどまぁまぁ



マッシュルームのガーリックオイル炒め たしか8ユーロぐらい

塩気が足りなかったけど、ガーリックがしっかりきいててなかなかおいしい

そういえば、ヨーロッパにきてガーリックって初めてかも!


チキンリゾット 11ユーロ

味の方向性はかなりいい

でも塩っからーい( ̄O ̄;)

なんで塩をこんなにいれちゃったわけ?(O_O)

もう、、仕方が無いから


パンにのせて無理やり食べたよT^T

最近の投稿

カテゴリ