秘境温泉 神秘の湯

トップ 温泉ブログ

温泉ブログ

大好きな温泉の記録と日々思うことなど

5カ国周って感動した建物 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

この何日か秋の温泉巡りの計画をたてています。(チョットオソイケド、、、(・´ェ`・;)ゞ )

さて今年の秋はどこへ行こうかな~

この季節やっぱり温泉が気持ちいい(^^♪

あとは、、、ブログのお引っ越しも考え中。


白と緑、ピンクの大理石でつくられた複雑怪奇な建物

広場から見ると圧倒される!


これが!イタリア フィレンツェの象徴であります。

石積みの建築としては世界最大!


ただ、、、外の装飾がすばらしいので中はどんなにすばらしいいんだろうと
思ったけど、結構シンプルでチョット拍子抜け^^;

天井のフレスコ画は重厚ですばらしかったケド
そんなギャップも面白い一つかも


美しいフレスコ画 どうやって書いたんだろう


床も外観と同じく色とりどりの大理石


この日クーポラ(一番高い展望台)がお休みだったので
ジョットの鐘楼に登ることにしました。


階段はとにかくせまい!このせまい階段を414段(@_@;)

しかも休めるところがほとんどない


でも、、、こんな景色が見えればそんな疲れはどこへやら(^^♪


広場へ戻ると何やらお祭りのような騒ぎが聞こえる?

なんだなんだ~?ともちろん見に行った

ちょっとしたお祭りのようだったけど楽しかった♪

5カ国周って1番感動した建物 サクラダファミリア

写真の整理をしてます。

写真は一眼レフと防水カメラ、アイフォンの3つで撮ったものだけど

集めてみたら28,000枚もあった~~~(@_@;)

整理するのに何日かかるんだろ、、、

で、とりあえず建物で感激したところをピックアップしようかなと

たくさん見てきて、最後の方は見すぎて感動が少なかったけど

それでもやっぱりすごいものは山ほど見ても感動するんだなー

サクラダファミリア (スペイン バルセロナ)


2026年完成予定のサクラダファミリア

2026年はガウディが亡くなってから100周年だそうでそれにあわせて完成を目指しているそうです。


人が作ったとは思えないような建物に心から感動!!


一番感動したのは建物内のこの天井


ちなみに有名な話ですがサクラダファミリアの彫刻主任として日本人の外尾悦郎さんという方ががんばってますね~。

CMでも流れてたの見たことある。私達日本人の誇りだね。


宙に浮くキリスト


このまま天国へ向かうのか、、、もしくは降臨か、、、


こうやってしばらーく座って過ごす人がたくさん

上を見たり、写真を撮ったり


エレベーターでサクラダファミリアへ登り、階段で下りる


こんな感じでグルグル回りながら降りるんだけど結構怖い


ゆっくりゆっくり下りてたら後ろがつまっちゃうので途中でお先にどうぞ~~~


塔に登ると見ることができる展望台


やっぱりどこの町に行ってもまずは高いところに登る!

なんか街全体を把握したような気分になるんだよね。

あとは街を歩いているのと上から見る街では色合いが違かったりイメージが違かったりおもしろい(*^_^*)



最後に通る階段を真上から撮ってみた


これはきっと貝をモチーフにして作ったんだろうな

これはカサミラに展示してあるものだけど、ガウディがモチーフにしただろうという

自然界にあるものがたくさん並んでる



写真にはなかったけど貝も置いてあったよ


このファサードもさすがです

パレルモ モンデッロビーチ シチリア島 イタリア

飛行機の出発まで少し時間があったので、
パレルモで一番綺麗だと言われるビーチに寄ることにしました


バスで行こうかと思ってたけど、
通常、40ユーロかかるタクシーが、ホテルから行くと15ユーロで行けるというのでタクシーを利用

バスで行ってたら時間がなくてとんぼ返りだったのでタクシーにして正解!


途中で見えた岩山


有料ゾーンと無料のゾーンが柵で別れています

私はこのまま空港へ行くので、シャワーと着替えができる有料ゾーンに1日8ユーロで入ることに


海は遠浅で砂浜が白くてどこまでも美しい水色(≧∇≦)

この日はあいにくの天気で途中から雨が降ってきて残念だったけど

晴れてたら絶対きれいだろうな~

シチリア島(イタリア)からサントリーニ島(ギリシャ)へ移動


パレルモの駅から空港までバスで約1時間半 1人6ユーロ



サントリーニ島へ向けてGO!!!

実はこの旅行、一番最初に行きたい場所としてあがったのがサントリーニ

ずーっと楽しみにしてたリゾートアイランドなんです


空港でランチ ピザ4.3ユーロ


サラダ 2.7ユーロ

味はまぁまぁ


飛行機のなか サントリーニまで約1時間45分で到着~\(^o^)/

到着すると、超マッチョな人が空港から部屋まで荷物を運んでくれる!
(ホテルで有料)

宿泊先はフィラの中心地

階段だらけなので頼んでよかったー。

私がヒーヒー言って運んでいるものを、

二つ合わせてひょいっって持つマッチョの人

重くない??って聞くと

ぜんぜん大丈夫d( ̄  ̄) だって

すごい!

ホテルの朝ごはん パレルモ シチリア島 イタリア

朝ごはんも屋上のテラスで


甘いものが多いなぁ

甘いものが好きな人にはすごくいいかも^ ^


コーンフレーク

これもだいたいどこでもあるね

私はあまり食べないけど食べてる人が多い


ハムとチーズももう定番の朝ごはん


デザートはスイカ(o^^o)


朝の景色も綺麗だなぁ


ラグーザのレストラン シチリア島 イタリア Cucina e Vino

ホテルのお兄さんに美味しいレストランを
教えてもらって食べに行きました

彼いわく、ナンバーワンd( ̄  ̄) のお店 Cucina e Vino

ぼくと同じぐらいの年のオーナーなんだ!

って言ってた


若い人がやっているレストランにしては
敷居が高そうな雰囲気


14ユーロ

頼んだのは魚にトマトソースがかかったもの

この魚、すごく美味しい。

最初スズキだと思って食べてたけど、、味はマグロ系のちょっとカサついた感じ(ソースかかってるから実際カサついてないケド)

最後までなんの魚だかわからなかったσ^_^;


11ユーロ

メニューにない今日のオススメ料理
イカスミのパスタ!

イカスミ大好きな私は料理がでてきた途端

私はイカスミを愛してる!!

って興奮ぎみで言ったら

、、、、(^ ^) ニコッと笑顔で行っちゃった、、、

味は日本のイカスミはトマトでペーストを
のばしてる事が多いケド
ここのはほとんどのばしてないんじゃないかと思うほど濃厚!

イカスミを食べてる!って強く感じるパスタだった(^○^)


白ワインを1本 20ユーロ

なかなか美味しかったかな

毎日1本以上必ず飲んでるなー
私、、、

飲み過ぎだけど、、やめられない(≧∇≦)

ホテルの朝食 ラグーザ シチリア島 イタリア


前の日に、テラスで朝食が食べたいって

伝えたら、テラスは人気だから朝8時半からだけど

8時20分に来てねと言われ、一番いい席で朝食ができた!


ハム、チーズ、サラミ、パン

イタリア定番の朝食


日本だとカットされたフルーツが並ぶけど

こっちではフルーツがそのままドーンと

置いてあって、ナイフで自分で剥いて食べる

ちょっとめんどくさくて食べるの諦めちゃう(。-_-。)


このチョコ美味しいよ!って言ってくれたチョコ

あまり甘くなくて美味しかった


甘いお菓子も

朝からお菓子は食べれなくてお持ち帰りさせてもらいました


コーヒーって言うとやっぱりエスプレッソがでてくる

アメリカーノって言うとコーヒーがでてくる

アメリカーノはエスプレッソに水を入れて薄めたものだから、日本で飲んでる
ドリップコーヒーとはちょっと違くて

味も落ちるかな

ラグーザ バロック様式の建物巡り シチリア島 イタリア

ラグーザはイブラ地区の街が見たい景色ナンバーワン

だったので、時間をあまり取らなかったけど、

せっかくなので、バロック様式の建物を少しだけ

まわってみることにした


ラグーザはまだ有名じゃないせいもあって

修復されず、そのまんま放置された建物だらけ


階段や細い道も多いので、全部まわると疲れます(^◇^;)

 

猫のフンが落ちているのを気をつけながら

 

お次はホテルで教えてもらった絶景ポイントへ!



うわ~~~☆

すごい景色!

天空の城ラグーザ!

まるで浮いた街のようです


あまり大きな街ではないので

一日あれば十分だと思うけど、この景色は

見れてよかったーって思いました

ラグーザからタオルミーナへ 世界屈指のリゾート地 シチリア島 イタリア

旅行中、シチリア島に行くと言うと誰もが口にするタオルミーナ

ローマのホテル前にあって何度も通った

お兄さんが、タオルミーナは

ビューティホー~~

と何度も言っていたので、行くつもりはなかった

けど、チョット寄ってみようか?

となり向かいました


途中にあった大きなライム畑

ラグーザからタオルミーナまでちょっと寄り道しながら車で約2時間


ビーチへ続く道には帽子がいっぱい

シチリアはマフィアが愛したコッポラ帽がたくさん売ってるって書いてあったけど見当たらず、、、

時期的にないのかな~?



水が綺麗!


タオルミーナ船のツアー シチリア島 イタリア

タオルミーナは映画グランブルーで撮影された事でも有名な街

ビーチをフラフラ

綺麗だなーと歩いていると

青の洞窟いくよ

と船のツアーの呼び込みのお兄さんに声をかけられた

青の洞窟~??

他にも色々まわってくれそうだし行ってみようか、

と興味しんしんで参加することにした

15ユーロでと言われたけど1人10ユーロまで下げてもらえた^ ^


しゅっぱーつ!


気持ちいい風(^∇^)

この穴がタオルミーナの青の洞窟


洞窟に入ります


あー青い青い


洞窟に船が半分入ったか入らないかのところですぐ引き返し

「えぇ!?もう終わり?」

この日は波が高くて中まで入れないみたい、、、


グランブルーで使われたホテル


下を見ると魚が見える(^ω^)

この場所で泳いでいいよー

と言われて船からダイブ!!!


約1時間のツアーで10ユーロ、青の洞窟は

イマイチだったけど、それでもお得で楽しいツアーでした(^O^)

 

最近の投稿

カテゴリ