秘境温泉 神秘の湯

トップ 温泉ブログ

温泉ブログ

大好きな温泉の記録と日々思うことなど

今空港 スイスから日本へ帰ります

ブログ、なんとかリアルタイムにのせようと頑張ったケド

やっぱり無理でした~~(。-_-。)

今から飛行機に乗り込みます

ドバイ経由だから窓からドバイがみれるかも!?

日本には17日の17時40分到着です


空港にて

時計がロレックス



ラウンジで出発待ち中

只今16日 15時13分

ロープウェイで山頂へ ロイカーバード スイス

ロイカーバードには2箇所ロープウェイがあって標高が1,410mから2,350mまで一気にあがれます




こっちののロープウェイって急にスッと下がったりするからドキドキする~

町を一望!


湖が白い


空気がおいしーー!ってより空気がうすーい?


岩山と一見藻みたいに見える植物が独特の不思議な景色を作ってるんだな~


もう一箇所のロープウェイももちろん登るよ


写真撮りたいでしょ?って乗務員の人が窓を開けてくれた^ ^


バイクで街まで降りれるみたいだけど、
今日はもう終わっちゃったって、、(。-_-。)がっかり


ひゃっほーー!スイスだ~

って走りたくなるような景色♪


でも走るとフンを踏む可能性大

牛だらけ( ^ω^ )

ロイカーバードのお祭り スイス

運がいいことに、今日はロイカーバードでお祭りだって!


会場は泊まったホテルのすぐそば


ちゃくちゃくと人が集まってきてる


ラクレット8フラン

大きなチーズを温めて、トロトロになった部分を削ぎ落とす

トロットロでおいしそー


じゃがいもがちっちゃいけど美味しかった^ ^


お肉とマカロニ 12フラン

添えてあるチーズがお肉にあう


ソーセージは魚のすり身みたい
あっさり味に濃厚マスタードがよくあう!

ソーセージがおいしいというより
マスタードがおいしい!

ソーセージは色んなところで食べたけど
パリってゆう皮もないし、中身も臓物系だったり、すり身みたいだったりで
日本のソーセージが一番おいしいなと思う

ドイツに行ったらまた違くておいしいのかな?


ブラスバンドの演奏

知ってる曲ばっかりで盛り上がった(^∇^)

夕方5時から朝方までやってて
ピークは深夜1時ごろ

ブラスバンドに歌がくわわって大騒ぎ~

そのころ私はホテルのテラスで

おー盛り上がっとるなー

ロイカーバードからベルン 世界遺産の街へ スイス

今日のホテルはジュネーブ

帰りの空港近くでホテルをとったんだけど、

直行するのもなんとなくもったいないので

世界遺産の街ベルンに足をのばすぞ~!


ベルンはスイスの首都だけあって駅も大きいし人が多い


駅から旧市街の方へでると、緑がかった土色の建物がズラ~っとならんでる

今まで見てきた街とまた違う風情があるなぁ


日曜日という事もあって店がやってなかった
せいもあるけど物悲しい、、、
雪とかが似合いそうな街

ベルンの水は?

まぁまぁ

ジュネーブの方がおいしいかな


ジェラート屋さんに入ってみた←寒いのに(ー ー;)

表示がわかりやすくて助かるね


これで5フラン

高すぎる~


食事もまともに食べてたら一人3000円、
なのでピザ20.5フラン(2255円)を二人でシェアしてしのぐ


旧市街の絶対ポイントへ


さすが世界遺産
オレンジの屋根が素敵!


石畳には一つ一つ名前がほってある


ふと下をみると檻の中にヒグマ


動物も見れて満足なベルンでした

ジュネーブのホテル hotel suisse スイス

ジュネーブのホテル hotel suisse は駅の目の前

歩いて3分と激近!

駅からでるとすぐ見える


場所がらビジネスマンも多そう


部屋は

今回も要望に答えてくれた~♪

最上階でテラス付き

テラスは一番上の階のみついてるので
要望をださないとなかなかテラス付きは難しそう

しかもついてても無くても宿泊料金は一緒!


部屋は広くないけどシックで落ち着く部屋


バス、シャワー、トイレ、洗面、シャンプー、
ボディーシャンプー、石鹸、ドライヤー付き


テラスからの景色

カテドラルが見えて最高!
夜はライトアップされとさらに綺麗だった

下をみると駅

トラムが走ってたり人が歩いてたりみていて面白い^ ^

一人8250円でした

 

hotel suisse(ホテルスイス)の宿泊予約はこちらからできます(エクスペディアへ移動します)

 

レマン湖の夜景 ジュネーブ スイス

夜はレマン湖の夜景を見にお散歩☆


日曜日でやってないところが多いけど
そこそこ人がテラスで飲んでる

途中寄った時計屋さんで、

店頭に並べてある時計をしまってる店主さん

最近は治安が悪くてね、、

昔は治安がよくて天国だった、、

5年前からアフリカから移民がきていきなり治安が悪くなった

もう2回も窓ガラスを割られて時計を盗まれた!

と嘆いてた、、、

へぇーースイスって治安がものすごくいいのか
と思ってたけど昔の話なんだなぁー

たしかにジュネーブやベルンはツェルマットなんか
と違って若干危なそうな人もいたな

ヨーロッパは移民問題が深刻だね


見えてきた(^∇^)レマン湖

青色がきれ~


白鳥がたくさん!



噴水にはさわれるんじゃないかというところまで近づけます

でも風向きによってはビッショビショになりそう

今日はラッキー?なのか風向きがズレててすぐ近くまで行けたヾ(@⌒ー⌒@)ノ


下から上を見上げるとオーロラみたい!


部屋に帰って、スイス最後の夜を
夜景を見ながら

明日帰っちゃうのか~

帰りたくないなぁ~

 

スイスはお酒を22時以降は販売
しちゃいけないらしくて、
スイスの中でもジュネーブは21時までしか
お酒をスーパーで買えない!

スイスって厳しい!

BARでだったら買えるんだけど
最後の夜だしどうしても飲みたくて

倍以上の金額払ったよ、、

ホテルの朝ごはん ジュネーブ スイス

朝、寝坊したーー

用意をして10時半に朝食に行ったら

、、終わってた


もう片付けられてた

あれー?なんて言ってたらお姉さんが気がついてくれて

朝食を用意してくれた ホント、手間がかかる客でスイマセン(ーー;)


しかも山盛りだしてくれたのでいつもより多めに食べました

ハムがおいしかったよ~




スーパーで買ったランチ ツェルマット スイス

夜ご飯を外食してお金を使ってしまったので、お昼はスーパーで買って済ませます


駅前にあるコープ


サンドイッチは結構するな~


手巻き寿司だ!


パンは安い^ ^

結局ピザを買ってホテルで温めてもらえるか聞いてみることにしました

ピザ6フランぐらい


キチンとオーブンで焼いてカットして部屋まで持ってきてくれたV(^_^)V

チップ渡そうとしたら断られたし
いいホテルだなぁ

登山鉄道から帰ってきたらマッターホルンが見えてる、、、(ー ー;)

テラスでマッターホルンを堪能しました

ツェルマットからロイカーバードへ移動 スイス


今日はマッターホルンは見えない


ツェルマットの街も標高が1700もあるから持ってきたペットボトルがこんなになってました!

標高が高いせいか、お酒はまわりやすいし、
治療中の歯が痛む>_<


ツェルマットは環境のために、全部電気自動車を使ってます

警察もこの形にポリスって書いてるだけの車使っててかわいらしいんだよね

捕まっちゃった~☆

なんてなりそう


帰りはこのかわいらしい車で駅まで送ってくれた(^o^)


電車で約1時間15分


バスで30分ぐらい

バスの中はこんな感じ

通学で使ってるみたいで子供たちがいっぱい


バスの窓から見た街並み


ロイカーバードへ着いた!

標高はやっぱり高くて1400m

ツェルマットとそんなに変わらないかな~

でもツェルマットよりは寒くない


ツェルマットよりtheスイスって感じ


この街では日本人に一人も会いませんでした(アジア人自体見なかった)

ロイカーバードのホテル Hotel Derby B&B Swiss Flair スイス

ロイカーバードゲンミ峠の麓にある小さな町

そんな小さな町でもホテルが高くって
予算に合うところがなく探すのに苦労しました

駅近で一泊一人5000円ぐらいがベストなんだけど、、そんな安くていい宿はなし

結局一人7000円ぐらいになってしまった、、Hotel Derby B&B Swiss Flair


ここ最近はいい宿ばかりだったから
少し落ちるけどまぁ悪くない


山小屋風でテラスもついてる



バス、シャワー、トイレ、洗面、ドライヤー、石鹸付き

ここのホテルは部屋はまぁまぁだけど、
結構広いテラスがついていてマル!

ただ今までと違ってテラスが寒くて快適じゃないのが残念

あとは受け付けのおじちゃんが愛嬌あって可愛らしかった


フロント

 

Hotel Derby B&B Swiss Flairの宿泊予約はこちらからできます(agodaのページへ移動します)

最近の投稿

カテゴリ