秘境温泉 神秘の湯

トップ 温泉ブログ

温泉ブログ

大好きな温泉の記録と日々思うことなど

スーパーで買ったランチ ツェルマット スイス

夜ご飯を外食してお金を使ってしまったので、お昼はスーパーで買って済ませます


駅前にあるコープ


サンドイッチは結構するな~


手巻き寿司だ!


パンは安い^ ^

結局ピザを買ってホテルで温めてもらえるか聞いてみることにしました

ピザ6フランぐらい


キチンとオーブンで焼いてカットして部屋まで持ってきてくれたV(^_^)V

チップ渡そうとしたら断られたし
いいホテルだなぁ

登山鉄道から帰ってきたらマッターホルンが見えてる、、、(ー ー;)

テラスでマッターホルンを堪能しました

ツェルマットからロイカーバードへ移動 スイス


今日はマッターホルンは見えない


ツェルマットの街も標高が1700もあるから持ってきたペットボトルがこんなになってました!

標高が高いせいか、お酒はまわりやすいし、
治療中の歯が痛む>_<


ツェルマットは環境のために、全部電気自動車を使ってます

警察もこの形にポリスって書いてるだけの車使っててかわいらしいんだよね

捕まっちゃった~☆

なんてなりそう


帰りはこのかわいらしい車で駅まで送ってくれた(^o^)


電車で約1時間15分


バスで30分ぐらい

バスの中はこんな感じ

通学で使ってるみたいで子供たちがいっぱい


バスの窓から見た街並み


ロイカーバードへ着いた!

標高はやっぱり高くて1400m

ツェルマットとそんなに変わらないかな~

でもツェルマットよりは寒くない


ツェルマットよりtheスイスって感じ


この街では日本人に一人も会いませんでした(アジア人自体見なかった)

ロイカーバードのホテル Hotel Derby B&B Swiss Flair スイス

ロイカーバードゲンミ峠の麓にある小さな町

そんな小さな町でもホテルが高くって
予算に合うところがなく探すのに苦労しました

駅近で一泊一人5000円ぐらいがベストなんだけど、、そんな安くていい宿はなし

結局一人7000円ぐらいになってしまった、、Hotel Derby B&B Swiss Flair


ここ最近はいい宿ばかりだったから
少し落ちるけどまぁ悪くない


山小屋風でテラスもついてる



バス、シャワー、トイレ、洗面、ドライヤー、石鹸付き

ここのホテルは部屋はまぁまぁだけど、
結構広いテラスがついていてマル!

ただ今までと違ってテラスが寒くて快適じゃないのが残念

あとは受け付けのおじちゃんが愛嬌あって可愛らしかった


フロント

 

Hotel Derby B&B Swiss Flairの宿泊予約はこちらからできます(agodaのページへ移動します)

ロイカーバードのレストランSTERNENのチーズフォンデュ スイス

ホテルに着いて、遅いランチを食べに行く事にした

でもこの小さな町にレストラン自体あるの?って思うほど、見渡した限りでは見当たらない

ホテルの受け付けのおじちゃんにおいしいお店を教えてもらうと、意外とたくさんお店があった!

ピザは安くていいよ~

ステーキおいしいよ~

チーズフォンデュは重いから夜食べちゃダメだよ

って適当に教えてもらって

チーズフォンデュを食べよう!となる


チーズフォンデュのお店 レストランSTERNEN


メニューを見て苦笑い、、

チーズフォンデュ2人前からって書いてある、、

29フラン×2=58フランかぁー

高いなぁ;^_^A


チーズフォンデュ2人前頼みました

味はおいしいけど塩気が強くてだんだんしょっぱくなる

トロミも少ないな

さらに複雑な味ではないのでチーズは1種類じゃないかな

白ワインの味もあまりしない

悪くないけど、やっぱりツェルマットねチーズフォンデュにはおよばないな


牛の行進 ロイカーバード スイス

ご飯を食べ終わってブラブラ歩いていると
ガラーン ガラーン カランコロン

と何処かから鐘のような鈴のような音が聞こえてきた

なんだなんだ?と音のなる方へ行ってみると


牛!!!むむっ、これはカウベル


首に付けてるカウベルの鈴はかなりおっきい

重そうだなー

この牛くん、

明日お祭りがありますよーのお知らせ牛

この鈴の音で、明日お祭りだった!って思い出す人もいるんだろうね


牛の行進で前に進めず渋滞

ロイカーバードの温泉 スイス

ロイカーバードはスイスで最大の温泉街


町を歩いていると色んなところに
温泉が流れてる



カルシウムが多い温泉みたいで口には白い塊がちょぼちょぼついてる

一日約390万リットルも湧出量があります

ただ、日本のような使われ方をしていないのが残念なところ

せっかくの自然の恵みを生かしきれてないな~と思いました

ロイカーバードには日帰り入浴ができる温泉施設が3か所あります。


町で一番小さい温泉プール

おじいちゃんとおばあちゃんばっかりで、
小さいよ

それでもいいの?

あまり進められない風なことを何処にいっても
言われるし、こっちの人は温泉というよりスパリゾートが主なこともあって
小さいか大きいかをすごく気にする

温泉を楽しみたいから全然OK!

って伝えて中へ


ロッカーは男女一緒

着替えは小さな部屋に入って着替え

もちろん水着着用


プールはこんな感じ

源泉温度は51度、プール内は35度ぐらいかな~

柔らかいやさしいお湯

フワフワした浴感( ̄ー ̄)

匂いや味はわからなかった

唯一ここだけ100パーセントナチュラル!


飲み物が用意してあったり、


寝る部屋があったり

健康ランドみたい( ^ω^ )


おばあちゃんがたくさん、

楽しそうにおしゃべりしてた^ ^

お次は巨大リゾートスパ



こんなイベントもあるらしい


入口


プールはこんな感じ

ぜっけー!!

温度は38度ぐらいあるのでまぁ、温泉っぽい

でもほとんど匂いはしないけど

フィルターで温泉成分なくしちゃってるからなんにも温泉ぽくない

信じられん(-_-#)


もう一箇所も巨大リゾートスパ

建物の中はショッピングや食事ができる



ここは塩素臭もするし肌もガビガビになる

外のプールは防水カメラで撮ったのでまた後ほど

アテネ 無防備な犬たち ギリシャ

ギリシャに入ってから、犬がとにかく
無防備に寝てる



グースカグーースカ、、、


、、、、おやすみ~~

パルテノン神殿 アテネ ギリシャ

経由で寄ったアテネだけど

せっかく寄るならせめてパルテノン神殿ぐらいは見よう!

って思って、

時間もないしホテルに到着してすぐに出発!


ホテルからタクシーで6ユーロ

アテネのタクシーは良心的だった


入口でウロウロしてると日本語で

ガイドしますよ~っておばちゃんが話しかけて来た

通常5人ぐらいで合計100ユーロ以上しか受けないけど
今回は特別に一人25ユーロでいいよ

と言われ、、、

しばし考える

遺跡系は説明があるとぐっと面白くなるし、、、

でもでも50ユーロは高い

で、結果パスで

でもパスして正解だった~

中はいってみたらそんなに大きくないし
調べれる範囲かなーと

パルテノン神殿は古代ギリシャに作られたものでアクロポリス遺跡という

アクロポリス=高い丘の上の都市

って意味だけど

行ってみるとその意味がよーーくわかる


入ってすぐ、遠くまで見渡せる絶景


紀元前432年に完成したパルテノン神殿

1687年のヴェネツィア軍の攻撃で大破してしまい、今だに修復中


プロビレア 前門

財宝や絵画を保管してた場所

柱が太くてどっしりした建物

門に相応しいね



パルテノン神殿

人々がお祈りをしていた場所


わ~~パルテノン神殿

すごーーい!!

っって言いたいところだけど、、、

修復が凄すぎてそんな言葉もでてこないσ^_^;


でもね、建築はすごくて

遠くから見ると真っ直ぐに見えるんだけど

全部曲線と曲面でできているんだよね。
そういえば、日本の古い木造建築も水平を真っ直ぐ見せるために、梁をわずかに曲線にしてますよね。

すごいなー

今まで見た教会なんかも強度をあげるために曲線を取り入れたりしてたけど、
それと同じく強度と美学のために取り入れたらしい


360度の絶景!

そりゃ神殿作るわってな絶景。この神殿のある丘はアテネ市内の中心地に近く、周囲を街に囲まれています。そして高さもあって、視線を遮るものもないので、絶景。一見の価値ありです。


興味深くて面白かったけど、、、

パルテノン神殿、修復の仕方をもうちょっと考えようよ!

スイス用の服を探して アテネ ギリシャ

これからスイス

スイスを調べていたら、ツェルマットは10度、

マッターホルン展望台はマイナス!?

今の装備ではヤバイんじゃ?

となり、、なんか安い服がないか散策

だって、長袖トレーナー一枚しか持ってない∑(゚Д゚)


ウロウロ、、ウロウロ、、

どうしてもスイスへ行くだけのために
コートやジャケットを買う気がしないし

もったいないとか思っちゃう(ーー;)

で、仕方なく薄いセーター(夏もの?)を安くかってトレーナー一枚で挑むことにしました←大丈夫か?

でもいい服全然なかったなぁ。。



しかし少し裏道に入ると荒れ放題の道


ギリシャ恒例のデモ

国会議事堂前で大騒ぎ


今日はパン屋さんで買ってきてホテルで食事

明日は朝早いので早めにおやすみ~

アテネからスイスへ移動 ギリシャ


朝6時、外は真っ暗


こんな朝早くになぜかお土産屋さんがやってる


朝日!

電車で空港まで約1時間の移動


やっと空港に到着


アテネの空港は喫煙者にやさしい

さすが葉巻が有名な国だなぁ、喫煙者専用のラウンジ初めて見た!


空港で朝ごはん

チーズを挟んだトースト 1.5ユーロ


ギリシャコーヒー 2.2ユーロ

試しに頼んでみたけど、、、

粉っぽい´д` ;

底には粉の塊があってひどい味、、、

普通のコーヒーにしておけばよかった

アテネ空港で、

肩をポンポンと叩く人がいる

(・・?) なに?

と思って振り向くと

サントリーニ島でカメラを教えてくれたイギリス人の先生!

とにかく、、、よく会うなーー(=´∀`)人(´∀`=)

なんか縁があるみたい♪

せっかくなので一緒に写真を撮りました^ ^

またそのうち会えそうな気がする、、

最近の投稿

カテゴリ