秘境温泉 神秘の湯

トップ 温泉ブログ いぶすくんではじめての燻製  ~ベーコンの作り方~

温泉ブログ

大好きな温泉の記録と日々思うことなど

いぶすくんではじめての燻製  ~ベーコンの作り方~


尾上製作所(ONOE) 燻製器スーパーいぶすくん SI-2442

だいぶ前から燻製を作って見たいな~と思っていて何度か口に出し、でもなかなか実行に移せず・・・を繰り返し・・・

これではいつまでたっても作れない!と思いまずはスモーカーを買いました。

するとせっかく買ったんだし!!とやる気になってついについに作れました~!(*⌒∇⌒*)

作りたかったのはベーコン!

必要なものは

・豚バラ肉かたまり 500g~

・S&B マジックソルト (岩塩とハーブでも)

・S&B マジックペッパーソルト(黒コショウだけでも)

・ローストオニオン(なくてもOK)

・ローレル(なくてもOK)

・尾上製作所(ONOE) スモークチップ サクラ

・ソト(SOTO) いぶし処 ピートスモークパウダー ST-160

・ ジップロック


お肉屋さんで500gで、と言ったのに700gでいい?と言われ気の弱い?私は「はい」と笑顔で答えてしまい700gに^^;  多すぎる~と思ったけどすぐに食べちゃったのでよかったのかも?


豚バラの水気をキッチンペーパーで拭いて、味がしみ込むようにフォークでザクザク穴をあけます。


スパイスを豚バラにもみこみます。

写真のようにべったりと


サランラップに入れ冷蔵庫で1週間寝かせます。

寝かせている間、毎日もんで置く向きを変えます。

(ラップの上からモミモミでOK)

※この時はジップロックがなかったのでサランラップで代用

サランラップで代用する場合は汁がたれたりするので2~3重にした方が無難です。

でもジップロックがいいです。本当は。 サランラップを使ったのはこの時だけです。


1週間たったら、流水に1時間浸けます。

その際スパイスを手でこすって洗い流さないように

その後キッチンペーパーで水分をとります。


強火で空焚き3分間   (写真は入ってませんがチップを入れてから)

その後は少しずつ温度を上げていき70度前後に設定

火が付いたかどうかの目安は下記写真ぐらい(これがわからなくて苦労したんだよね)


チップに火がついたら弱火にして約3~4時間燻します。


こんな感じの色になったら出来上がり!


できあがり~~~(^O^)/

スモークの香りがしてめちゃくちゃおいしーーー!

感激しました~


すごく感動したのでささみとチーズ、


ビーフジャーキーも!

このビーフジャーキー、食べたことがないぐらい絶品でした。

ビーフジャーキーレシピは後日アップします。

 

 

その後、1か月に1回ほど作っていますが、桜のチップはスモークウッドを使用するようになり、ガスコンロは電気コンロになってすごく簡単にできるようになりました(*´▽`*)

2015年8月

※スモークウッドでスモークすると楽ですが、チップの方が断然スモークの香りがつきます!なのでチップに戻しました。

最近の投稿

カテゴリ