秘境温泉 神秘の湯

秘境温泉 神秘の湯

トップ chicotto クチコミ投稿

chicotto

chicotto_4479
温泉初級
温泉初級
女性
50代
埼玉県

行きたい温泉

0

行った温泉

24

投稿数

4
22位

評価数

11
21位
chicotto_4479

クチコミ投稿

4件中 1~4 件を表示/1ページ目
並び替え

熱くて気持ちいい!

3.6
温泉
4
温泉の雰囲気
3
サービス
4
部屋
0
食事
0

垂水あたりは立ち寄り湯が少ないイメージですが、
Googleマップで調べたところ出てきたのがこの温泉でした
たどり着くのになかなかの不安がつきまといますw
本当にここで合ってるのか??と思えるような場所にあり、
海の前の海岸線に車を止めて、その前のお宅の路地を抜けると
民家の庭先に出ます。そのお家の前にある料金箱にお金は
勝手にいれるシステム。ちょうど入る時に地元の方がでてこられて
ちょうど貸し切りだよー!と教えもらいました。
洗い場もなし、アメニティもなし、ロッカーもなし
セキュリティなしシステムですので、貴重品は手元に置いていたほうがいいですね。お湯は常にドバドバと掛け流しで
溢れ続けています。しかし、少々熱めなので入るまで忍耐が必要です。あまり長湯はできませんが、お湯の新鮮さがとても気持ちいい温泉です。

訪問日
2017年10月
投稿
19/11/22 23:21
  • 参考になった
    参考になった
    3
辰頭温泉 (熊本県)

10年ほど前に行きましたが…

3.6
温泉
5
温泉の雰囲気
3
サービス
3
部屋
0
食事
0

親戚宅が合志市にあり、ここ辰頭温泉は車で10分足らず
なぜか親戚は行きたがらず、とりあえず1人で行ってみたところ
ここらの地元の主のような方が温泉を牛耳っているようで
気持ちよくつかっていたところ、場所を移動しろと言ってきて
なんだかよくわからず言われるがまま移動したのですが、
要はそこは自分のポジションだということだったみたいです。
お客の層がよくない??親戚に何気なくそれを話すと
同じようなことを言ってました。地元の人たちが仕切っているので、よそ者はくるな的な感じだと。その上、経営者も感じが悪くて、行きたくないんだそうです。2015年に経営者が変わったとのこと、今熊本に来ているので、親戚に教えたら、なら久しぶりに行ってみようかな?と言ってました。

訪問日
2009年10月
投稿
19/11/22 23:00
  • 参考になった
    参考になった
    1
湯之元温泉 (宮崎県)

命がけで入りました

4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
0
サービス
5
部屋
3
食事
0

九州周遊の高速道路乗り放題のプランを使い、鹿児島〜宮崎と巡りこちらの湯の元温泉に。素泊まりでしたが、トイレの付いていないお部屋。お布団がなんともクッションの効いている気持ちのよい布団で、新燃岳が見える端部屋をご用意いただきました。
決して新しい宿ではありませんが、お掃除はなされています。
ただ、安いお部屋は禁煙のお部屋がなくて、少々タバコ臭いのが辛いところ。炭酸泉というと、大分の長湯温泉のイメージですが、こちらは隠れた名湯らしく、あの本田圭佑が全館貸し切りでお忍びで泊まりにきていたそうで、たくさん写真が飾ってありました。
宿についたのが遅かったのですが、地元の方でとても賑わっており、閉館までおられた地元の方とかなり話し込んで、ここで食事をしないのは勿体ない!と言われました。
というのも、こちらで作る食事はほぼ炭酸泉で作るそうで、それが絶品だと。ご飯も緑がかってもちもちのつやつやでとても甘くて美味しいんだそうです。受付でおにぎりが売られていたりするそうですが、すぐに売り切れてしまうとのこと。
素泊まりだというと、その地元の方は旅館の人と同級生のようで、
明日、おにぎりを持たせてやってと頼んでくれました。
(私たちが頼んだわけではないのですがww
翌朝、緑がかったおにぎりを持たせていただきましたw
ちなみに、宿泊すると炭酸泉は無料で汲ませてもらえます
話がそれましたが、源泉はとにかく冷たく、ゆえに炭酸の泡もかなりのもの、震えながら入り、顔まで水に浸かって鼻だけ水面に出して呼吸をすると、ふわーっと意識が遠のきますww
とても危険ですので、真似しないでくださいね
茶色がかったお湯の方は、とにかく暖まりますので、こちらで温まって冷たいとこに入るという交互浴がおすすめと地元の方が。
地元の優しいおばちゃん達との交流もさることながら、もちもちおにぎりと刺激的なお湯がとても気持ち良い所です。

訪問日
2018年9月
投稿
19/11/18 00:50
  • 参考になった
    参考になった
    4
紫尾温泉 しび荘 (鹿児島県)

指宿の人にすすめられ…

4.6
温泉
5
温泉の雰囲気
4
サービス
5
部屋
4
食事
5

ここのところ毎年のように鹿児島に行って、指宿の玉手箱温泉に入らに行っていますが、山側だったり、雨だったり、定休日だったりと、玉手箱温泉の開聞岳をみるパノラマ湯をまだ見られておりません。そんな玉手箱温泉で山側に入浴中、地元、指宿の方で息子さんがイタリア料理のレストランをやっておられるという方に露天風呂で焼き芋(?)をいただき、その時にこの紫尾温泉の話を聞きました。是非とも行ってみて!と。
早速、一泊夕食付きプランで予約、平日だったので、8000円でお釣りがきました。なーんにもない山の中、神社くらいしか見るものはなく、静かな山里の中に数件温泉旅館がある感じです。
昔は民家でお風呂を解放していたのでしょうか?
その名残のお宅もありましたが、引き継がれる方がいなかったようで、空き家になっていました。非常に勿体なく感じます。

しび荘ですが、私たちの泊まったお部屋は和室とベットが2つついている和洋室であとから改築して付け足したような感じのお部屋でしたが、清潔感もあり、お布団もふかふかでした。
二階に行く階段が急なのと、お風呂と更に露天は足場が悪く、足の悪いご高齢の方には厳しそうです。
しかし、とにかくお湯が気持ちいい。ほんのりトロミがあって僅かな硫黄臭がします。あがったあとは肌がつるつるスベスベ
化粧水いらずです。感動的なお湯です。もちろん掛け流しで常に新鮮なお湯が楽しめます。
食事もぶっちゃけ全く期待しておりませんでした。
こんな山の中で、この値段。なのに出てきた料理は量もさることながら、味付けも最高に美味しい!!
すごい品数で、食べきれないほど!頑張ってご飯以外完食しました!!見所などは何もなくとも、胃袋を掴まれるとかなりの満足度があがります。それにお湯がとにかくいい!!
かなら再訪したいと思える温泉です。

訪問日
2018年9月
投稿
19/11/18 00:06
  • 参考になった
    参考になった
    3