秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 鹿児島県 九州本島 ラムネ温泉 ラムネ温泉 仙寿の里温泉

ラムネ温泉 仙寿の里温泉

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3549 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
ラムネ温泉 仙寿の里温泉

300円で入れるリーズナブルな良質の温泉

訪問日
2015/03/30
最終更新日
2015/03/30
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.3

  • ユーザーの評価

    (2件)
    3.3

    3.3

この記事は簡易的な記事と写真のレポートです。日帰りレポート 300円(訪問時)

ラムネ温泉といえば、あの(大分)温泉が思い浮かびますが、こちらは別のラムネ温泉 仙寿の里温泉。

湯量豊富な霧島温泉の近くにあって、温泉めぐりで立ち寄りやすい環境です。

県道から少し入ったところにあり周囲は森に囲まれている立地です。

敷地内にはポツポツと建物があって、宿泊棟なども併設されているようです。今回は日帰り入浴で訪問しました。

駐車スペース写真

5,6台くらいは停められたと思います。

飲泉所が設置されていました。炭酸味はあまり感じられず。

横にはいつのものかわかりませんが、分析表があります。これ以外の分析表は見当たりませんでした。もう少し詳しいものがあればと思いましたが、見つからず。

貸切風呂の湯小屋。変に派手な色使いが気になる。。。

女性用 半露天風呂・露天風呂 各1つずつ

女性用半露天風呂 源泉掛け流し/加水?

開放感があってとても気持ちよく入れます。実際は露天風呂ですね。
貸切のお風呂は狭くて、開放感がない浴室なのに対して、こちらはご覧のとおり。

どうしても貸切がいいということがなければ、やはりこちらがおススメです。

源泉投入口。

源泉温度が55度と高いため、あまり投入量はありません。

床は赤茶色に染まっていて、いい味を出しています。でもしっかり掃除はされている感じでしたよ。

浴槽のお湯は緑かかった色をしていて、あまり色は濃くありません。

ここ、ラムネ温泉という名称だったので泡付きを期待しましたが、全くなし。源泉温度を見ればそりゃ無理ですな、と思いましたが。

鉄っぽい匂いで、味も薄め。ラムネは忘れて入ればいいお湯です。

男性用半露天風呂・露天風呂 各浴槽1つずつ

女性用と造りは同じです。

奥に薄ら見えますが、脱衣所と一体となった浴室です。冬場はちょっと寒そう。。。

カランも3か所。シャワーもついているので、問題なし。

こちらは床に析出物が張り付いておりました。

美しい見た目に思わずパシャり。

露天風呂

半露天風呂の奥に行くと、そのまま露天風呂に続いています。

開放感もあって、周囲の緑を楽しむことができます。

サイズも大きく、10人以上入れるサイズです。

内湯よりややぬるめになっていて、40度ちょっとくらいだと思います。長湯ができそうで、こちらに長めに入浴。

加水をしているとのことですが、源泉に混ぜたものが入っているのかもしれません。外からは加水かどうか判別できませんでした。

投入量は少な目。この方が色もついていいのかもしれませんね。

ラムネ感を期待していた分、ガッカリしたのは事実ですが、湯上りもサッパリして満足。

300円でこの温泉ならば、十分価値があると思いました。
加水は残念ですが、源泉温度が高いので仕方ないですね。この値段で設備をいれて温度を冷ますのは難しいでしょうから。

家族湯も800円で時間制限がないそうで、良心的な値段です。

アクセスも良く、泉質も個性があるので、ぜひ一度お試しあれ!

ラムネ温泉 仙寿の里温泉の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    3

    ナカナカ湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.3
3.3
とさせていただきました。

クチコミ(3件)3件中 1~3件 1ページ目

加温が残念。

3.0
3.0
温泉
4
温泉の雰囲気
2
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/01頃に訪問

正月に温泉巡りをしていたときにラムネ温泉ののぼりがたくさん立っていたので立ち寄ってみた。とにかく泡付きがほとんどなかったのでがっかりして出ようとしたとき、オーナーが泡付きどうでしたと訪ねてきたので全然たいしたことなかったですと答えると「やっぱり」と返事が返ってきた。
正月、真冬なので加温していたのか、それとも源泉がもともと高く加水していたのか詳細は教えてくれなかったが、以前クレームがあって温度調節をしているとのことであった。温めるにしろ冷やすにしろ一度高い温度になれば炭酸は逃げてしまう。やはりラムネは無理かなとぶつぶつ言っていたようだった。
今年も九州に行き、たまたま近くを通ったときにのぼりが相変わらず立っていたのでコンセプトを変更せずに頑張っているのかなぁと心配になったものだ。無理に炭酸泉をアピールしなくてもいいお湯だと思うのだが・・・・・

16/12/28
06:11
に投稿

泡付きはありませんが良泉です

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2016/07頃に訪問

泡付きはありませんがラムネ温泉という名前で、私は間違ってラムネ温泉のバス停で降りてしまいましたが、そこは廃業になったラムネ温泉があった所で、千寿の里の最寄りバス停は塩浸り入口でそこから徒歩8分程の所にありますので、路線バス利用の方お間違えなく。

露天風呂は長雨続きでお湯を入れられないといった状態でした。現在は露天風呂は内湯とは別の場所に造り替えられており、浴槽は2つありますが混浴です。
4つの家族湯には小さい長方形の湯舟があり茶色に染まっていました。
湯治棟は長屋棟以外に1戸建てもありましたので利用の幅が広がると思います。

内湯は半露天風呂となっており、初夏のため虫よけネットが前面に張られていました。差ほど景観を崩してもいず、安心して入れこれはなかなか良いアイデアだなと感心しました。。
内湯もやや改装したようで、洗い場の並びに細長い木枠があり源泉口と水道の蛇口が並んでいます。源泉は常にかけ流されている状態で、好みに応じて加水し洗髪や洗体をするための物だそうで、ご主人曰く「シャワーは水道水だけどその温泉で髪を洗うと抜け毛がなく、洗い場も髪が落ちず綺麗」との事でした。確かに抜け毛が無かったかも知れません。

半露天の浴室は、緑がかった黄色い薄濁りの湯が満たされた4×5m程の大きさの湯舟と、析出物でコーティングされた湯舟の淵、床板や黄色い竹の壁とも相まり、全体が黄色っぽく明るく美しい感じでした。
55.5度の源泉は投入量は少なめでしたが、投入口周りの石には見事に美しく結晶が付着し、成分の濃さを物語っています。しばらく時間をおくと油面には油膜も見られ、香りもかすかに油臭。味は金気と甘みが感じられました。やや熱めの適温で出たり入ったりを繰り返しました。

なかなかの泉質と綺麗な湯の色を存分に楽しむ事ができ、これで300円。日帰り客がポツポツと来られていました。浴槽が見える更衣室は広めで使い勝手も良かったですが、冬は寒いかもです。この温泉の売りは飲泉のようで受付で必ず勧められます。


16/07/21
21:57
に投稿

鹿児島空港近くの温泉です。

3.0
3.0
温泉
3
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2006/03頃に訪問

レンタカーで鹿児島県内の温泉巡りをしていた時に日帰り入浴しました。当初は予定していなかったのですが、和気湯入浴後レンタカー返却まで時間が有ったので先日投稿させていただいたきのこの里日の出温泉と前後して入浴してみました。
道路から少し砂利道の坂を上がったところに有りました。とは言えそれほど奥では有りません。砂利の駐車場の周りにはバンガローが有り、宿泊もできるようでした。半露天風呂と露天風呂が有りましたが、真冬は風が吹き込んできそうで寒そうでした。
温泉は温めで長湯が出来るかと思われましたが、飛行機の時間が気になりだしたので適当に切り上げました。情報を持たずに訪れたのでラムネ温泉のラムネというのが気になったのですが、それほどアワアワ感はなかったと記憶しています。
日の出温泉と併せて飛行機に乗る前の時間調整に良いかと思います。個人的には、温めの露天風呂のラムネ温泉が夏向き、内風呂の日の出温泉が冬向きかと思います。

15/03/30
17:38
に投稿

クチコミの平均評価

3.3
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る