秘境温泉 神秘の湯

トップ > 九州 > 宮崎県 > えびの・都城 > えびの高原温泉 > えびの市営露天風呂(閉館)

えびの市営露天風呂(閉館)

宮崎県 えびの市大字末永1208 マップ

分類
  • 掛流 絶景 自家源泉 ドバドバ 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
情報の誤り・状況を報告
えびの市営露天風呂イメージ

えびの高原を眺めながら入れる市営露天風呂

公開日
2019/02/09
最終更新日
2019/09/07
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4

  • ユーザーの評価

    (0件)
    0

    0

えびの市営露天風呂1
※※※※このレポートは2004年12月に訪れた時のものです※※※

★★★残念ながらこの施設は閉館となりました★★★

こちらは高原の景色を楽しむ温泉として、45年前にえびの高原にオープンした市営の露天風呂です。

近年源泉の温度が下がってきているとのことでした。

えびの市営露天風呂2


温泉水の販売所も併設されています。

えびの市営露天風呂3


露天風呂に入るために、少し坂を上っていきます。

 

 

 

露天風呂(男湯)

えびの市営露天風呂7


露天風呂。半分屋根がかかっており、雨の日は雨をしのぐことができます。源泉掛け流し。

えびの市営露天風呂5


源泉投入口。お湯は透明度がありますが、綺麗な色です。

えびの市営露天風呂6


源泉の裏側から撮影してみました。あいにくの天気で景色が見えません。

えびの市営露天風呂7


えびの市営露天風呂8


同じ浴槽の反対側から撮影

えびの市営露天風呂9


この時はそれほど景色が見えませんでしたが、晴れた日はどうなるのか見てみたいものです。


300円で入浴でき、源泉掛流しとドバドバを楽しめるお得な温泉です。

残念ながら閉鎖となりましたが、もとは52℃あった湯温が2005年7月頃から下がり、2005年9月の台風14号以降には源泉温度が28℃まで低下。
そのため、2005年10月11日からしばらくの間、臨時休業中していたそうです。

えびの市では、専門家等交検討をしたが、湯温低下の原因が結局わからず、解決せず、当面、再開の見通しが立たないことから、2006年4月休止する事に決めたそうです

えびの市営露天風呂11


 

 

えびの市営露天風呂(閉館)の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    44
    4
  • また行きたい

    3
    4
  • 部屋

    2
    0
  • 食事

    3
    0
管理人総合評価
4.0
4
とさせていただきました。

クチコミ(0件)

口コミはありません。

クチコミの平均評価

0
5
0
4
0
3
0
2
0
1
0

マイリスト

0
2

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す