秘境温泉 神秘の湯

トップ > 北海道 > 北海道 > 道央 > 登別温泉(のぼりべつおんせん) > 登別温泉 大湯沼川の天然足湯(旧野湯)

登別温泉 大湯沼川の天然足湯(旧野湯)

北海道 登別市登別温泉町 マップ

分類
  • 掛流 自家源泉 ドバドバ 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
情報の誤り・状況を報告

川に贅沢な濁り湯が流れる!超贅沢な野湯(現在は足湯となりました)

公開日
2018/11/26
最終更新日
2019/09/09
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4

  • ユーザーの評価

    (1件)
    3.5

    3.5

登別温泉 大湯沼川の天然足湯(旧野湯)1
※※※※このレポートは2004年7月に訪れたものです※※※※

このレポートは訪れてから掲載まで時間がたってしまい、若干記憶が曖昧になってしまった為簡易的なレポートとしています。行かれた方のクチコミお待ちしています。

底から温泉が湧出している湯の沼から流れている温泉に入れる登別温泉 大湯沼川の天然足湯。
源泉は九州の山ん城温泉を思わせるような手つかずの大きな釜に湧く源泉です。
川全体が温泉ということで、迫力があります。レポートは2005年に整備される前のものになりますが、現在は歩道や足湯として使うための椅子などが整備されています。
といってもそれほど大規模に変えたわけではないようですので、雰囲気はほぼ同じです。


幹線道路から数分歩くと、川沿いに出て、湯小屋が見えてきます。湯温の関係からここで入浴することにしました。


川全体がにごり湯になっていて、すばらしいです。濁り湯の野湯って贅沢ですよね。温度さえよければ、どこでも入れます。


こちらは湯小屋から排出されている廃湯。この湯小屋からどこかにお湯を送っているのだと思います。


このあたりも少し深さがあるところがあったので、入浴できそうです。

 

 

 

 


早速突入してみました。人通りは一切なくゆっくり入る事ができました。温度は40度くらいだったと思います。硫黄系の温泉で、結構マイルドな感じでした。

緑も綺麗で、夏場にも楽しめました。アブはいなかったように思います。

さすがにこの素晴らしい温泉をほっとくのはもったいないということで、整備されたんでしょう。観光客が増えて足湯になってしまっているので今は入浴できるかわかりませんが贅沢な野湯でした。

自然そのままの温泉はやっぱり堪りません!!


2005年に整備された後の画像

※登別観光協会公式サイトよりお借りしました

※登別観光協会公式サイトよりお借りしました


 

 

登別温泉 大湯沼川の天然足湯(旧野湯)の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    44
    4
  • また行きたい

    3
    4
  • 部屋

    2
    0
  • 食事

    3
    0
管理人総合評価
4.0
4
とさせていただきました。

クチコミ(1件)

自然の温泉(^^♪

4
4
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
0
部屋
0
食事
0
2013年--月頃に訪問

ナビで目指して初訪問しました。
ここで合ってる?駐車場もわからず、邪魔にならない場所になんとか止めて山道に入りました。
残念な事に天気は雨><;
奥にしばらく進むと木の足場があり、その奥で温泉が川のように流れていました。
景色に感動、早速温泉に足を入れます。
雨が冷たかったので、足があったかくて気持ちいいです。
しかし、温泉運?が少なくトラブルが多い私。
その後すぐに雨足がだんだんと強くなり結局あまり堪能できずに撤収(;´・ω・)
お金があれば、またいつか行きたいなぁ。。。




2019-12-01 22:23:46
に投稿
  • 参考になった
    参考になった
    0

クチコミの平均評価

3.5
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0

マイリスト

1
9

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す