秘境温泉 神秘の湯

トップ 東北 福島県 郡山 須賀川温泉 須賀川温泉 おとぎの宿米屋

須賀川温泉 おとぎの宿米屋

福島県須賀川市岩渕字笠木168-2 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
須賀川温泉 おとぎの宿米屋

石油臭のヌルヌル源泉を部屋の温泉でとことん堪能!

訪問日
2014/11/28
最終更新日
2014/11/28
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.0

  • ユーザーの評価

    (1件)
    3.5

    3.5

須賀川温泉 おとぎの宿米屋 外観

平成4年に建てられた鉄筋コンクリートの2階建の建物は先代がホテルとして開業した後、平成18年頃に改装し温泉旅館となったそうです。

元ホテルに化粧をした感じではあるけど綺麗で間接照明がやわらかく雰囲気がいいし、遮音性は高く0歳の赤ちゃん連れの私達にはありがたい作りでした。

  • 立派な入口
  • 立派なお宿
  • 傘を持ってお出迎えしてくれる
  • エントランスでウェルカムドリンク

到着すると傘を持ってお出迎えをしてくれました。
赤ちゃん用品をたくさん持ってきた事もあり、ものすごい荷物だったのですが全て部屋まで運んでくれて大助かり(^^)

それにしてもここのスタッフさん達は若くて美人さんが多いな~
温仙人と息子くん、二人揃って嬉しそうです。

  • 広くて綺麗なエントランス
  • 廊下

1泊2食付2名1室1人30,500円 和室20畳 トイレ、ミニキッチン、檜内風呂付 部屋名「結の米」

部屋は広くてコンクリート作りなだけあって遮音性はかなり高い。
生後4カ月の赤ちゃん連れなので赤ちゃんOKのお宿という事でこちらを選んだわけですが、10歳以下の子供はこの部屋「結の米」のみ宿泊可、本当は離れの露天風呂付がよかったけどしかたなくこの部屋に。。。

綺麗で悪くはないんだけど残念ながらそんなに寛げませんでした。

  • ミニキッチン

間接照明が使われていて部屋の中はやわらかい光で包まれています。
ただ、照明のスイッチが多すぎてどれがどこの電気だかわからず寝る前になってアタフタしました。

一番楽しみにしていたのはこのお風呂!
露天風呂じゃないにしても檜の内風呂が付いているなんて贅沢~♪
しかも想像していたより雰囲気がよく嬉しくなりました。 窓を全開にして露天風呂気分です。

入って見るとこれまた思っていたよりも断然泉質がよくて感激!!
足をいれたとたん足にまとわりつくようなヌメリ感のあるヌルヌルとしたお湯です。
源泉温度が熱めの為少し水を入れて入りましたが、どうしても100%で入ってみたくてその後源泉をしぼって自然に冷まして100%で入りました。

これがまた最高にいいお湯で気持ちよかった~。大満足です。
お湯の臭いは石油系の臭いがして湯の表面には油がキラキラと浮いていました。

  • テレビ
  • じんべい、ぱじゃま
  • ゆかた
  • クローゼット
  • 移動用の籠
  • DVDプレイヤー
  • 椅子
  • 赤ちゃん用ベッド
  • お茶セット
  • 冷蔵庫の飲み物は飲み放題
  • キュウリの浅漬け
  • トイレ(ウォシュレット付)
  • 玄関
  • 湯は黄色っぽい色をしています
  • 源泉は調節できます。

湯量が461.3L/分ととにかく多いので好きなだけ源泉を掛け流せます。
お宿の外には大量に湯が捨てられていて贅沢な使い方をしているのがよくわかります。  
部屋のお風呂には何度も何度も入りました。

生後4カ月の息子くんも水を大量に入れて薄めた状態で入りましたが次の日、ただでさえツルツルのお肌がさらにしっとりツルリン肌になっていました♪

  • 洗面場
  • 大量においてあるバスタオル(赤ちゃんがいたのですごく助かりました)
  • 小タオルと巾着
  • 洗い場
  • 化粧水やヘアトニックなど
  • カフェ コーヒーなどが無料で飲めます。
  • 足湯もありました

夕食 おかず8品+栗おこわご飯、漬物、味噌汁+デザート 「おとぎ話会席」

  • 栗おこわ 椀 香の物
  • 前菜の小さなお寿司
  • 弁慶にみたてたお芋

夕食は盛り付けも味もさることながら牛若丸の人生に沿ったストーリー仕立てになっていて面白いしおいしいし驚く事ばかり。
一つ一つの料理が牛若丸の人生シーンを表現していて今までにない楽しい食事になりました。
ストーリー仕立てになっている事だけでもすばらしいのですが、味についてもなかなかここまで丁寧でこだわった味付けをされているお宿もないなぁと思うほど。

量としてはそんなに多くはなく少なめ。普段から食事が多めの人にとっては少し足りないかもしれません。


「幼き日々」 前菜

この牛若丸の笛をイメージした入れ物に入っているのは小さな小さなお寿司です。
よく考えられているな~ということとよくこんなお皿見つけたな~なんて事と小さなお寿司がかわいくておいしーなんて事で会話もはずみます。

  • 決闘 弁慶焼 福島牛サーロイン朴葉焼 たもぎ茸 長ねぎ
  • 日本酒 利き酒セット 別注文1,080円

福島牛朴葉焼は味噌の甘さ、濃さ塩分などが絶妙でたまらないおいしさでした。

温仙人は利き酒セットをたのみましたが、地元のお酒が飲みたいと言ってみたところ3つとも地元福島のものに変えてくれました。

  • 五条大橋 季節のお造り
  • 根菜グラタン すだち釜いくらなど

刺身は素材も良く、何より皿の盛り付けが楽しいものでした。端に弁慶に見立てた芋があり、その手前の大根は川をイメージしているそうです。そして刺身は五条大橋です。
右写真はカブのグラタン。グラタンのこってりとカブのあっさりがバランスがよかったです。

  • 酢の物 もって菊博多 かじき 大根
  • 豆乳と松茸の土瓶蒸し
  • 柿タルト

土瓶蒸しは豆乳入りと変わったものでライスペーパーに包まれた具が特に美味。

  • 遮音性が高い個室でした
  • 赤ちゃん用のベッド

個室は遮音性が高く隣の声はまったく聞こえてきません。
赤ちゃんが何度も泣いたので気になってしまいましたが部屋から一歩外へ出るとお隣の声が聞こえるのに中に入ったらまったく聞こえなかったので遮音性はかなり高いと思います。

赤ちゃん用の籠ベッドを用意してくれました。

美しい庭園風檜の露天風呂

男性用露天風呂(入替制)源泉掛け流し pH8.9(弱アルカリ性) 鮮度:3~4時間で1回転★★★

全ての部屋に温泉が付いていることからこんなに綺麗で開放感あふれる大浴場にはほとんど人が来ません。ということでこの素敵な露天風呂に貸切状態で入る事ができました!

露天風呂は加水なしの源泉掛け流しです。
部屋と同じくヌメリ感があり外の冷たい風を感じながら浸かる露天風呂は気持ち良かった~。

  • 源泉

もう一つ岩風呂があります。

  • 女性用露天風呂 源泉掛け流し pH8.9(弱アルカリ性)
  • 男女各1 内湯 源泉掛け流し/加水 Ph8.9(弱アルカリ性) 鮮度:3~4時間★★★

こちらの写真は女性用露天風呂です。男女別の二つの露天風呂はどちらも素敵で雰囲気が違っていました。

内湯は入りませんでしたが、表示を見るとこちらだけ加水されているみたいです。
源泉投入量が多いのでおそらく源泉とまざった状態で投入されているのだと思います。

  • 脱衣所
  • タイルがかわいらしい

朝ごはん おかず6品+ご飯+味噌汁+サラダ

朝ごはんも丁寧に飾られとてもおいしい食事の数々・・・・と言いましてもこれは私の感想ではなく温仙人の感想になります。

実は昨日は赤ちゃんがなれない旅行で昼間興奮状態だったのですが夜になったら夜泣きがひどくて私は一睡もできず寝たのが朝5時でした・・・。ということで朝ごはんはパスさせてもらい温仙人に感想を聞いています。

食事はいずれもおいしかったそうです。ご飯は地元産のコシヒカリ、ねばりがあって甘みもそこそこあり、鮭の焼き物はホロっとくずれ味付けもちょうどいい。
ダシ巻き卵も丁寧につくってありガンモの煮物はダシのバランスがよく美味しいです。
納豆については今まででトップクラスのおいしさだそう。温仙人は納豆好きで毎日家でも納豆を食べているのでこの納豆を家で買いたい!と言っていました。

  • 朝ごはんも個室で

【おとぎの宿米屋の良かったところ】

今回は祖父母の家に生後4カ月の息子を連れていく目的で近くて泉質が赤ちゃん向けで、遮音性が高い部屋があるということで選びました。
スタッフの方々も意識が高く笑顔が素敵で、料理についてはすばらしくおいしくて、さらにストーリー仕立てで作られているあたりが凝っていて初めての体験でした。
泉質については思っていた以上に良くて感動!ヌルヌルの湯は私が好みの泉質だという事もあると思いますが、結構なヌルヌル感で大満足でした。


【おとぎの宿米屋の良くなかったところ】

良くないというところはそんなにありませんが、満足できなかったというところで言えば部屋です。
いる場所が1か所しかなくてなんとなく寛げませんでした。10歳以下の子供はこの「結の米」のみという事だったのですが離れに泊まりたかった。。。 残念です。
あとは空調で乾燥していたので温仙人と息子くん二人して喉をやられてしまい風邪をひいてしまいました。

須賀川温泉 おとぎの宿米屋の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    5
    4
  • また行きたい

    5
    3
  • 部屋

    5
    3
  • 食事

    5
    5
管理人総合評価
4.0
4.0
とさせていただきました。

クチコミ(1件)1件中 1~1件 1ページ目

オモテナシ文化の凝縮。恐るべし観光大国ニッポン。Norwegian Wood

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
5
食事
4
2016/07頃に訪問

仕事がら海外からのお客様と同宿するケースが多々ある。宿泊は、直近は2014年の秋でした。

家族で来日された方には特にここを薦める。上場している企業だけあり、社員教育は行き届いている、充実したアメニティの数々、清潔な館内、好みに合った温泉の数々。スパ有
ワインセラーも完備している。

ひとつの森を3つのパート建物に分けて構成している。お見事。
どこにも出かけないで至福の時間を満喫できる。

海外観光客が増えたというが、来日者数では世界的的にはまだ、33位のニッポン。

このクラスのホテルにはコンシェルジュデスクがあればいいのに…自分が楽できる。
無料Wi-Fiは設置してあるが、接続するのに説明困っていました。

ゴルフ場も近くにあり、完璧だ。

個人的には、毎度ですが秘湯へ行くワクワク感を感じないのが残念。笑

16/07/06
18:31
に投稿

クチコミの平均評価

3.5
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る