秘境温泉 神秘の湯

トップ 甲信越 長野県 北信 七味温泉 七味温泉 紅葉館

七味温泉 紅葉館

長野県上高井郡高山村七味温泉 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
七味温泉 紅葉館

七味温泉 紅葉館 源泉掛け流し・加水/日帰り訪問

訪問日
2014/11/18
最終更新日
2014/11/18
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    0.0

  • ユーザーの評価

    (4件)
    4.1

    4.1

この記事は写真レポートです。(レポートは簡易のものです)

紅葉館は2011年7月にリニューアルしましたが、記事はそれ以前のものです。

紅葉の名所として有名な松川渓谷の近く、信州高山温泉郷の最も奥に位置する七味温泉 紅葉館。

数件の宿が軒を連ね、山間にひっそりと佇む大自然に囲まれた秘湯です。

「七味」というと唐辛子を連想しそうですが、泉質の異なる7つの源泉を混ぜているため、七味温泉と呼ばれているそうです。

ここはそのエメラルドグリーン(訪問時は青系の乳白色)の美しいにごり湯と洞窟風呂が特徴の温泉です。

また、墨湯という黒い湯の華の浴槽もあります。

※リニューアル後の画像は何れも公式サイトよりお借りしています。


建物外観(リニューアル前)

  • 以前の建物
  • リニューアル後
  • 以前のフロント付近
  • リニューアル後

フロント付近も随分と雰囲気が変わりました。

  • 以前の廊下
  • リニューアル後

廊下もスッキリしましたね。

内湯男女各1 露天風呂男女入替制各2

脱衣所は扉なしロッカーと、いかにも秘湯らしい感じ

女性用内湯 源泉掛け流し/加水 43度くらいの熱め

硫黄がふわっと香ってくるお湯です。しっとりとした浴乾のお湯で、マイルドで気持ちのいい温泉です。濃厚というところまではいかない感じでしょうか。

湯上りもしっとりしました。浴槽は6人くらいは入れるサイズです。

  • 以前の内湯
  • リニューアル後

女性内湯(リニューアル前)

こんなところから源泉が。。投入量はあまり多くなさそうです。

カランは2つ設置

内湯から洞窟風呂への入り口。ちょっと狭くなっているのが、この先に何があるのかワクワクさせます。

洞窟風呂/露天風呂

少し薄暗い通路を抜けると、浴槽が現れます。

出口の光が差し込んでいるのがなんとなくいいですね。

源泉は適量が投入されています。気温に応じて宿の方が変えているのだと思います。

洞窟のお風呂も珍しくていいのですが、つい奥のお風呂に入りたくなり、ここは通過したのみでした。

洞窟風呂の出口に向かっての写真。

周りは開けていて、景色は悪くありません。景色は葉っぱがある時の方が綺麗だと思います。このときは時期があまり良くなかったですね。。(リニューアル前)

源泉投入口。20L/分くらいの投入量でしょうか。

青白いにごり湯で、透明度は50cmくらい、温度は少しぬるめの41度くらいだったと思います。

(リニューアル後)エメラルドグリーンの色の日の露天風呂。お湯を張っている高さが高くなって、お風呂が広がったのでしょうか。屋根も付いたみたいですね。

  • 以前の休憩スペース
  • リニューアル後

泉質も良く、にごり湯が美しい七味温泉 紅葉館。

秘湯らしさがあって、とても落ち着く温泉です。また、訪問した時によって色が変わるというのも楽しみの一つ。

2011年のパワーアップ以降は訪問していませんが、綺麗になったお宿には一度泊まってみたいと思っています。

七味温泉 紅葉館の評価はこちら!

  • 温泉

    0

  • 温泉の雰囲気

    評価せず
  • また行きたい

    評価せず
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
管理人総合評価
0.0
0.0
とさせていただきました。

クチコミ(4件)4件中 1~4件 1ページ目

エメラルドグリーンと黒の2つの温泉が楽しめます

4.0
4.0
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2016/09頃に訪問

小布施の観光をした後に、裏の山を登って、登って森の中にある温泉に辿り着きます。

内湯と露天の大きな方は、薄いエメラルドグリーンで濁りを伴い、強い硫黄臭がしました。
もう一つの小さい露天の浴槽は、黒色で30℃の源泉と70の源泉を混合したもののようです。黒い湯の華がたくさんありました。2つの源泉の量を自分で調整して、湯船の温度を調整できます。また、浴槽に触れると手足が黒くなりました。

宿の入口に、ドアを開けたままにするとタヌキが入るとの注意書きがあります。お風呂から出て、廊下を歩いていると館内にタヌキが歩いていました。どうも、入ったは良いけれど、出られなくなったようで、外に出してあげましたが、全く逃げる素振は見せず、人に慣れているようでした。

16/09/10
22:18
に投稿

是非また行きたい

4.6
4.6
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
3
食事
5
2016/05頃に訪問

温泉も良く、食事も大変おいしかった。宿代もリーズナブル。日帰りより宿泊がお勧めです。

16/06/03
18:20
に投稿

炭の湯も忘れずに

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/01頃に訪問

やや緑がかった白く濁ったお湯に湯の花も豊富で、僅かに感じる硫黄は人によっては薄く物足りないかも知れないが、その分ゆったり山間の景色を見ながら入れるのが七味温泉の特長である。
昼と夜で男女入替制になっており、日帰り入浴の場合、男性は炭の湯がある方、女性は洞窟風呂がある方を利用することとなる。個人的には特に炭の湯が気に入った。一見、浴槽のサイズや設置場所からただ掛け湯用に溜めているだけかと思いきや、覗いてみるとそこには真っ黒いお湯。少々熱すぎはしたが色はもちろん成分も濃厚で非常に良かった。
施設は綺麗で清潔感があり気持ち良く利用できる。今回は雪の季節の利用となったが文字通り紅葉の時期にまた訪れたい。

15/01/30
17:39
に投稿

気軽に

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2014/12頃に訪問

気軽に楽しめる日帰り利用なら、最高だと思います(^o^)
エメラルドグリーンの湯船と露天の景観は最高でした!(^.^)

14/12/02
12:11
に投稿

クチコミの平均評価

4.1
5
2
4
2
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る