秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 大分県 別府市・由布市 別府八湯 鉄輪温泉(かんなわおんせん) 鉄輪温泉 かまど地獄3丁目の湯

鉄輪温泉 かまど地獄3丁目の湯

大分県別府市大字鉄輪621番地 マップ

分類
  • 掛流
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
鉄輪温泉 かまど地獄3丁目の湯

知る人ぞ知るコバルトブルーの地獄の浴室

訪問日
2014/05/29
最終更新日
2014/05/29
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (5件)
    3.7

    3.7

別府には見どころとして沢山の地獄がありますが、今回は1つの地獄で6種類が楽しめる「かまど地獄」へ行ってきました。

なんで地獄巡りしているのか?・・それはもちろん地獄の湯に浸かるためです!

あまり知られていないようですが、かまど地獄の敷地内に個人オーナーさんが自身の為に作った温泉部屋を一般開放しているというありがたい湯です。
入口で入場券を買う時に温泉の鍵を借ります。

かまど地獄、今日は平日だというのに驚くほど人だらけ。
いったいどうして??と不思議に思っているとツアーのバスが次々に到着しハングル語が飛び交います。

なるほど~韓国からのツアー客が来てるんですね。

敷地内に入るとハングル語の表示だらけで、お店の人も皆ハングル語です。
まるで韓国にでも来たような錯覚に陥ります。

この日見た限り、日本人の観光客はほぼ0人でした^^;

かまど地獄の見どころは青く美しい地獄3丁目と5丁目

写真は5丁目の青い地獄です。
今回入る湯は3丁目の湯なのでまた別ですが5丁目の湯も綺麗ですね。

  • 4丁目の地獄
  • 1丁目の地獄

地獄3丁目の湯が飲泉できる場所があります。

すごい人でしたが、飲泉のためなら~と人を押しのけてやっと飲むことができました。
味はうすい塩分とダシ味でした。

さて少し敷地内を散歩してから入口付近にある温泉の入口へ向かいます。

ここは混んでいる地獄周辺と違いひっそりとしていて人もほぼいません。
お借りした鍵で中へ入ると、とってもこじんまりした浴室がありました。

オーナーさんがご自身のために作ったというだけあって家庭のお風呂に近い感じです。

ひっそりと地獄の湯へ入る特別感 コバルトブルーが美しい極上湯

貸切内湯 源泉掛け流し pH7.6(弱アルカリ性) 浴槽温度:39度

浴室はとてもこじんまりしていて、2人で入っていっぱいいっぱいな感じです。
壁に書かれた文字がいいムードを演出していて、このB級感がたまりません。
地獄の湯へ入っているだけでもなんとなく特別感があるしヒッソリとしているあたりもいいです。

湯はうっすらとコバルトブルーをしていてとても綺麗。
浴感はフンワリ、ツルっとしていて39度とぬる目で柔らかい湯です。
気持ちがよくてつい長湯をしてしまいました。

源泉は3丁目の地獄から引いたもので、投入時は50度ぐらいになっているので一度地獄で冷まされたものが投入されているのかもしれません。

アメニティはおそらくなし。
置いてあるシャンプーやリンスなどは地元の方のものか、もしくはオーナーさんのものかという感じだと思います。

脱衣所にはタオルがものすごい沢山ありました。

湯あがりは3丁目の湯が足湯になっているところで売っているプリンと卵を食べて休憩してから出る事にしました。

プリンは1個250円、クリーミーでコクがあって甘すぎずおいしかったです。
カラメルに醤油が少し使われているようでわずかに苦みがあります。

卵はものすごくおいしい! 2種類の醤油(ポン酢、醤油)があり、塩は白身、醤油は黄身にかけて食べます。
1日以上蒸した卵らしく味がしっかりついていました。

これはクセになります。

かまど地獄、とっても楽しかったです。

温泉はかまど地獄の入場料のみで入れるのでかなりお得感がありました。

温泉の極上な感じと卵のおいしさが印象的だったので行かれる方はぜひ両方試してみてほしいなと思います。

鉄輪温泉 かまど地獄3丁目の湯の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(5件)5件中 1~5件 1ページ目

生活臭たっぷりのユニークな温泉

2.7
2.7
温泉
4
温泉の雰囲気
1
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/10頃に訪問

生活臭たっぷりのユニークな温泉がこんな所にありました。かまど地獄の受付で「入れる温泉があるんですか?」と確認「ハイ400円です」とサラリと答えてくれました。
トイレの間、突き当りにあの入り口が。いつか見た気がするがその頃は温泉にそれ程興味がなくというか、逆に引いたような気がする・・。
よっしゃこれだ!と渡された鍵でサッシの玄関口を開けると、誰も居ないのに普段履きのスリッパがあり、どこかに人がいるのではと確認しましたがおらず、1つある扉は鍵がかかっていました。
温泉はこのサイト通りのブルーで、洗い場に掛けられていた青いナイロンタオルとそっくりなライトブルーが微笑ましかったです。84℃の源泉を41℃に設定して投入されており、バブルは触らない様にとの注意書きがありました。
どこかのお宅のお風呂に入れて頂いているようで、すぐ外は観光客達の声と鐘の音、そして観光バスのピッピッと言う音も加わり騒々しく、とてもじゃないけど貸し切り利用とは言えゆっくり入れたものではありませんでした。
洗い場は家庭のお風呂状態で、何より困ったのが脱衣所に籠っている臭い。おそらく、使用後なのか使用中なのか解らないズラリと並んでいるタオルからのものだと思われる、古雑巾のような湿気臭さがたまらず急いで着替えて飛び出しました。
温泉だけを言えば少ない青色の湯にこんな所で出会えて嬉しかったです。

16/11/01
12:34
に投稿

コバルトブルー系白濁色

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/01頃に訪問

コバルトブルー系白濁色の温泉。
国内外の観光客が訪れる別府・地獄巡りの1つ「かまど地獄」の中に、まさか、こんな貸切湯があるとは.....
「秘境温泉 神秘の湯」を見た人や地元の一部の人が知る超穴場の温泉。貸切湯があることの案内は一切無い。入場する際、貸切湯の鍵だけ渡され、勝手に入る方式。温泉はトイレの隣の掘っ建て小屋。脱衣室には雑巾のようにタオルが乱雑にかけられており、周囲の観光客が騒ぐ声も聞こえる。他人の家に潜り込んで、隠れて風呂に入っている気分。
だが、温泉の泉質は最高。

16/01/12
00:35
に投稿

リニューアルしてました!

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/04頃に訪問

今年の2月に初めて九州に上陸し、念願の別府湯巡りをしました。
その際、こちらのサイトで見て入りたかった「カマド3丁目の湯」に行ってきました。
このときは前の方が源泉を止めてしまっていて、ぬるすぎ…(−_−;)
神秘的な青いお湯は素晴らしく、浴後とても眠くなるぐらい効能バッチリなのですが、
少し残念な思いで帰宅しました。

しかし、なお諦められず
4月にリベンジを果たしに、再度別府へ(笑)。
今回はちょっと熱めの適温で、大満足!

…ですが
お風呂場がリニューアルされてました!
あの味のあったタイルの句もなくなり、なんとなく小綺麗に。
たった2ヶ月の間に変貌をとげていてビックリ。
お湯の青さも若干薄くなったような…

15/05/13
01:23
に投稿

熱くて入れませんでした。。。

4.0
4.0
温泉
3
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2014/11頃に訪問

温度計を見たら58℃!?!?
お水で薄めたり桶でかきまぜてみたりしましたが入れる温度にはならず、、、、
桶で薄めて体にかけるとゆうかけ湯??をして上がりました(涙)
入りたかった。。。。。

14/11/25
13:10
に投稿

でたー

3.3
3.3
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
2
部屋
0
食事
0
2014/05頃に訪問

僕も口コミ情報で九州に行ったとき入ったことがあります。ついにこの神秘の湯にもでたーと思わず投稿しました。
別府では,人が多いので,竹瓦温泉の砂蒸しぐらいでいいと思っていったのですが,「あのお湯に入らないで温泉を語るな」と友人に忠告?され,探し尋ねていただきました。信州熊ノ湯温泉や雫石の国見温泉のエメラルドグリーンも気持ちよかったのですが,ここの青は本当に美しい。銅イオンにアンモニアが配位してできるテトラアンミン銅イオンが含まれているのでは,と想わせる青です。
身体を洗おうなんて考えないで,青いお湯につかりながら,別府にもいいお湯があると,このお湯は経験しなければ温泉好きとはいえないなどと,口に出さず何も考えないでいただくことをお薦めします。周りがバタバタしていますが,友人言うとおり,「あのお湯に入らないで温泉を語るな」,1度は入る価値があると想います。

14/05/30
19:08
に投稿

クチコミの平均評価

3.7
5
1
4
2
3
2
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る