秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 鹿児島県 九州本島 硫黄谷温泉 硫黄谷温泉 霧島ホテル

硫黄谷温泉 霧島ホテル

鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948 マップ

分類
  • 掛流
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
硫黄谷温泉 霧島ホテル

怒涛の湯量で桁違いのスケール感の露天風呂を持つホテル

訪問日
2004/08/27
最終更新日
2014/09/19
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.0

  • ユーザーの評価

    (5件)
    4.0

    4.0

坂本竜馬がおりょうと温泉療養の為、新婚旅行をかねてこの地を訪れた事でも有名な霧島ホテル。

霧島ホテルで有名な庭園大浴場は、まるでアミューズメントパーク、水着禁止なのがかえって不思議な雰囲気だ。家族で訪れたら間違いなく子供は喜ぶだろう。

温泉は本物。巨大な湯船にものすごい量の源泉が注がれていて全て自噴で湧き出ている。
しかしすごい、とは思うがちょっとやりすぎなような気もする。

訪れてみると私の持つ鹿児島のイメージとはほど遠く、観光用のものすごく大きなホテルだった。

  • 坂本竜馬展示場
  • 女性用風呂 通路

女性用風呂の通路では、脱衣所から出るとまず長い通路へと出る。通路の左へは女性用のお風呂が並ぶ。

【庭園大浴場】 混(宿泊の場合、女性専用時間有)

ドームのような建物の中にメインの庭園大浴場がある。このお風呂がめずらしくて訪れる人も多いようだが、私達は最初少し入っただけであまりの落ち着かなさに端にある下記のような小さいお風呂へ移動した。やはり私達にはこじんまりした温泉の方が合うようだ。

  • レトロな看板
  • 幸福の湯
  • 長寿風呂
  • 樽湯
  • 硫黄谷楼
  • 露天風呂【晶子の湯】

硫黄谷温泉 霧島ホテルの評価はこちら!

  • 温泉

    3
    3

    ナカナカ湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.0
3.0
とさせていただきました。

クチコミ(5件)5件中 1~5件 1ページ目

湯量はんぱない

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2017/03頃に訪問

風情について。パンフなどにある、大浴場の写真はなんだこれは…と感じるも、かけ流しだと聞いたら行かずにはいられなかった。大旅館にありがちなえげつない雰囲気を覚悟していたが、そうでもなかった。素敵な旅館じゃないか。
とにかく温泉はすごいし、泉質もガツンとくる。あの浴槽の大きさで新鮮な硫黄泉に入れるってもう…地球に感謝レベル。旅館に隣接する杉の木たちも素晴らしく、一見の価値ありだと思った。また行きたい。霧島最高。

17/03/10
02:07
に投稿

う~ん凄い広さ

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2016/07頃に訪問

う~ん凄い広さだわこれは・・ドームのような内湯は、外から見ると巨大なビニールハウス様ですが、中に入るとまるで温泉プールのように(明らかに泳げます)広い混浴露天風呂となっていました。こんな広い内湯は初めてです。佳留萱山荘の露天風呂よりかなり広いと思います。ミルキーブルーの湯がこんなにも広大に広がっており、且つ美しい温泉は驚きでした。

目を引く、中央の天井まで上がっている噴泉は温泉ではなく水!であり、上手く豪華に加水が行われています。水しぶきを浴びながら温泉に入っているのはなかなか心地良かったです。
源泉はこれまた巨大な湯滝となって超豪快に投入されており、川原毛大湯滝のような迫力でしばし見とれてしまいました。大湯滝からの湯は一旦木枠に落ち、さらにそこから何本かの滝となり巨大湯舟に投入され、湯気が立ち込めています。
大浴場の中央辺りは深さ140㎝にもなるので溺れないよう注意です。
男性の他の浴槽は混浴ゾーン内にあり、移動される姿が目に入ったりしてしまいますが、対岸の端の方は女性ゾーンとなっていますので、是非この巨大温泉を味わってみて頂きたいと思います。ファミリーで来られても子供さんは大喜びだそうです。

女性浴場の小窓からは、混浴ゾーンが見えるようになっているので、男性はちょっとご用心して下さいね。

硫黄谷温泉は毎分6~10万トンもの湧出量を誇り、数種類の源泉数を持っていますが、現在は主に硫黄泉と明礬泉を主体として使用しているそうです。
女性用ゾーンには10種類もの浴槽があり、子宝の湯、不老不死の湯、長寿風呂、塩の湯、打たせ湯等様々ありますが、私が1番好んだのは晶子の湯(与謝野晶子)と名付けられた硫黄泉の露天風呂でした。あ~何と言ってもやっぱり硫黄の香り!丸い庭石が柔らかさを添え、淡いブルーの色の湯に、投入口付近で硫黄の香りを嗅ぎ乍ら浸かっていると、この湯だけでも結構満足してしまいました。
日帰り入浴時間11時~入浴料1000円で、女性は混浴ゾーンへはバスタオル着用が必要。200円で貸しバスタオルがあります。リニューアルされていて、思ったより俗っぽくないあの広い内湯と豪快な湯滝は一浴の価値ありと思います。

16/07/18
21:43
に投稿

混浴プール的

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2014/05頃に訪問

利用は2回あります。
立ち寄り湯での利用です。
特徴は 何種類も泉質があり
湯巡りを広い屋内プールの様な中で
できるところでしょう。
場内に女性専用ゾーンがあるのが
少し残念ですが混浴なんで仕方なし。
カップルさんがいると気を遣いますね。

15/06/16
18:39
に投稿

広いお風呂です。

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2011/03頃に訪問

プールのような、むしろプール以上の広さの温泉と聞いて訪れました。レンタカーで訪れたのが初回でしたが、そのあとも路線バスで1度、レンタカーでもう1度訪れています。すべて日帰り入浴です。因みにGWに路線バスで行ったこともあるのですが、その際は日帰り入浴を断られました。電話で確認しておけば良かったです。
館内を抜けて脱衣所から浴室に入るとすぐ右にシャワーと小さめの浴槽が有ります。小さめとはいっても10人は楽に入れるのですが、やはり混浴風呂の大きさで相対的に小さく見えてしまいます。混浴風呂は非常に大きく、深さも首元まであります(参考までに、身長176cmです)泳いで移動する方が早いです。
混浴風呂の周りに小さい浴槽がいくつかありますし、露天風呂もありますが景観が広がっているわけでは有りませんので、混浴風呂目当てでの訪問が良いと思います。友人と鹿児島を旅行した際に、霧島ホテルに連れていくと結構喜んでくれました。

14/05/02
13:51
に投稿

B級ホテルかと思ったらそうでもなかった

4.4
4.4
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
4
食事
5
2011/08頃に訪問

 お風呂の雰囲気から、昭和の香り漂うB級ホテルかと勝手に思って泊まったのですが、全然そんな事はなかったです。

 食事もとても美味しく洗練されたものが出てきましたし、何より給仕してくれる方がこれぞプロの仕事といった感じで、とても気持ちの良い時間が過ごせました。

14/05/01
00:24
に投稿

クチコミの平均評価

4.0
5
1
4
3
3
1
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る