秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 大分県 九重・久住 赤川温泉 赤川温泉 赤川荘

赤川温泉 赤川荘

大分県竹田市久住町大字久住4008-1 マップ

分類
  • 掛流
  • 加温
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
赤川温泉 赤川荘

「温冷浴法」で温泉を味わい尽くす!露天風呂百景の秘湯

訪問日
2004/05/16
最終更新日
2014/04/22
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.0

  • ユーザーの評価

    (6件)
    4.0

    4.0

すばらしい泉質の温泉、赤川荘は濃い白濁したお湯と宿の方のこだわりを感じられる温泉です。

源泉の温度が低いので冬はこの写真のお風呂へ入るのはちょっと厳しいですが、内湯で暖まった後、気合では入浴できます。誰も入る人がいない中、温仙人のみ入浴していました。

暖かい季節に来たら大自然の中滝を見ながら入れる最高の温泉だと思います。
次回は暖かい季節に行きたいです。

宿へは進入禁止の道路の手前の駐車場へ車を停めて少し歩いて行きます。
駐車場はかなり広く沢山停めることができます。

宿はピンク色のペンション。「もったいない」の一言。
温泉にはこだわっているのに宿にはこだわっていないのか・・・。
まさか今風のペンションにこんなにいい温泉があるなんて誰も思わないでしょう。

宿の前には宿泊者専用の駐車場があります。宿泊者は宿の前まで入って来ていいようです。

日本露天風呂百選に選ばれた秘湯

赤川温泉は文治2年(1185年)源頼朝巻狩り演習中の兵士に発見されたと伝えられており、久住山赤川谷奥10数箇所で自然湧出しています。
日本三大天然湯の花と評価される赤川温泉の良質な湯の花は、泉源で採取後精製し、「薬用くじう湯の華」として限定販売しており、ご家族で赤川温泉を楽しむ事ができます。約2000倍濃縮原液の「赤川濃縮温泉水」をお試しください。
赤川荘建物奥に見える「雄飛の滝」は昔から仏僧や修験者の修行の場となっていた為、昭和37年に今の名前になるまで「行者滝」と呼ばれていました。
自然に囲まれ雄飛の滝を見ながらの入浴は、心身共にリラックスする事ができます。
  • 手前が加熱浴槽
  • 内湯

手前のお湯は加熱で42度、奥は源泉そのままにこだわっていて20度でした。
手前は男女別で真ん中に仕切りがあります。
お勧め入浴法は熱い湯と冷たい湯に交互に入る「温冷浴法」です。新陳代謝が促進されます。

宿の前にある駐車場内に鉱泉の飲泉所があります。ここの鉱泉はアトピーや大小腸の殺菌作用を活発にし体毒の排出を促し、奇跡的な症状改善で有名です。

赤川温泉 赤川荘の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
4.0
4.0
とさせていただきました。

クチコミ(6件)6件中 1~6件 1ページ目

硫黄の香りプンプン

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/03頃に訪問

効きます。温まります。お気に入りですが、夏にオススメです。

16/03/10
12:25
に投稿

自然と共にあるのですね・・

4.2
4.2
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
3
食事
3
2010/08頃に訪問

自然と共にあるのですね・・露天風呂に入っていたら、なんと!ヘビが顔を覗かせました。
そんな事もあったのでもっと一杯露天風呂に入りたかったのですが、ちょっと警戒。
どこかの宿のゴキブリに比べたら、周りは山、自然の中だからヘビもいるわね~って感じでしたけど・・
濃い硫黄泉ですが、露天風呂奥側になっている冷泉の源泉の方がいかにも濃いそうな真っ白な色をしていました。入ってみましたが余り長くは入っていられませんでしたが(ヘビの事がありましたので・・)温かくしてくれている湯がありますので、是非交互に繰り返し入りたいものですよね。
内湯も良く、何しろコストパフォーマンスが凄くて感激しました。
女将さんが看板犬のワンちゃんが登山者の方の命を救った事等、名犬ぶりを聞かせてくれて・・ホント賢いワンちゃんで一緒に写真撮影しましたが、私が立っていると寄り添っているのですが、私がしゃがむと、ちゃんとスッと伏せ状態になりカメラに収まるんです。偉いなーって・・でももう老犬だったから元気でいるかな~って心配です。

15/11/02
17:15
に投稿

ツメイタイですが

3.7
3.7
温泉
5
温泉の雰囲気
2
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2011/06頃に訪問

七里田の炭酸泉に浸かっていたとき,おじさんたちが赤川温泉を熱く薦めてくれたので,友人とポチャン。ツメイタイですがジツニいい。冷たいと言っても寒の地獄ほどではありませんから,夏ならいい気持ちでしょう。
駐車場に車を止めて歩いて行くうちに,なんか周囲とそぐわない建物,宿に入っていくと温泉水の宣伝,ホントにいいお湯なのかなと想ってしまう。しかし,入ってみればこれはスバラシイ。国道から離れて探し探し訪ねてきたカイがありました。

15/07/24
10:28
に投稿

冷泉万歳

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/05頃に訪問

5月2日行ってきました。現在、温泉のみ経営されているそうです。
午前10時00分~18時ごろまで料金¥700でした。
お客さんが少ないときは、夕方16時頃にも閉めてしまうそうです。
沸かし湯と冷泉を交互に入ると気持ちよく、何時間でも入っていられます。
この時期でも冷泉は、少し冷たく感じますがのかき混ぜると、底の冷たい温泉と
上の暖かい温泉が混ざり少し入りやすくなります。
一緒に底の温泉の泥も混じり、体がすべすべになりました。

15/05/03
20:55
に投稿

アトピーにも有効な硫黄の香り漂う奇跡の湯

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2013/07頃に訪問

久住の奥地に一軒、ひっそり佇む奇跡の温泉あり!
薄青の綺麗な湯はギリギリ冷泉では無い程度だが、ぜひ加温なしの源泉に入ってほしいですね。
ただし、硫黄のパワーが強すぎて”凄く臭う”ことになるので着替えなどには注意。

夏に冷たい露天風呂でゆっくり過ごすのがおすすめです。
また、アトピーや皮膚病にも有効と言われており、お悩みの方はぜひ門を叩いてみてはいかがでしょうか?

14/05/25
00:22
に投稿

日帰り入浴です。

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2012/07頃に訪問

レンタカーを使っての日帰り入浴です。日帰り入浴でしたので駐車場からは少しだけ歩きました。
入浴料を支払う際に今日はぬるいというより冷たいよ~と言われました(前日大雨が降っていたので湯温が低いとのこと)
言葉通り源泉浴槽は冷たい…内湯の方の源泉には入浴できましたが、露天風呂は足をつけただけで断念しました。ぬる湯好きですので湯温の低いのには慣れているんですが、ちょっと冷たすぎたかな。加温浴槽でしっかり温もってから上がりました。

14/05/02
10:23
に投稿

クチコミの平均評価

4.0
5
2
4
4
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る