秘境温泉 神秘の湯

トップ 九州 大分県 別府市・由布市 別府八湯 鉄輪温泉(かんなわおんせん) 鉄輪温泉 いやしの湯 豊山荘

鉄輪温泉 いやしの湯 豊山荘

大分県別府市小倉4組 マップ

分類
  • 掛流
  • 加水
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
鉄輪温泉 いやしの湯 豊山荘

ツルツル感が気持ちいい!素泊まり感覚のお得なお宿

訪問日
2005/07/23
最終更新日
2014/06/12
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (1件)
    2.5

    2.5

豊山荘の外観

豊山荘は小規模なこ綺麗な旅館。
これといって特徴のある旅館ではなさそうだが清潔で温泉が良いのは良い宿の条件に一致する。
受付周辺のみしか見ていないのでなんともコメントしがたいが、好印象を受けたのは間違いない。
平日には素泊まりも受け付けており、湯治宿に近い料金での宿泊ができるというのも嬉しいポイントだ。

今回は大分有数のつるつる温泉があるという事で心弾ませながら訪問してみた。

旅館の受付で料金を支払うと隣の建物が湯小屋となっていますと言われ移動する。私が訪れたのは朝一の10時頃。
宿泊客が丁度チェックアウトを終えた頃という事もあり、人っ気がなく宿の方以外誰とも会うことがなかった。

豊山荘は本館が全室露天風呂付、別館は湯治向けの低料金に設定され、キッチンが付いている部屋もあるという。
次回の湯巡りの際、宿泊してみたいと思う宿の一つとなった。

板張りの浴槽へ静かに満ちる超つるつる湯

内湯 女性用

浴槽は10人程は入れる大きさ。
湯は無色透明でほのかに硫黄臭と甘い香りがする。
飲んでみるとちょっとキシキシした金属?のような感じと硫黄味。
浴感はヌルヌル
かなり熱い湯ではあるがとても気持ちのいい湯だった。

  • 洗い場
  • 脱衣所 女性用

内湯から外の景色は見えないが明るい日差しが差し込んで意外と明るい。
以前は内湯の窓の外には男女別露天風呂があったようだが、私が行った時は既に貸切露天風呂へと変わっていた為入る事ができなかった。
洗い場や脱衣所も隅々までとっても綺麗。

  • 内湯 男性用
  • 脱衣所 男性用

男性用の湯船を写真で見るとザボンが置いてある。
湯船に浮いているザボンってなんとなく惹かれる。
少し男性用の方が羨ましく思えた。
どちらも湯船は板張りで湯が引き立ち綺麗に見える。

鉄輪温泉 いやしの湯 豊山荘の評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    3
  • また行きたい

    0
    4
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(1件)1件中 1~1件 1ページ目

接客が余りに残念でした

2.0
2.0
温泉
3
温泉の雰囲気
3
また行きたい
1
部屋
2
食事
1
2016/10頃に訪問

接客が余りに残念な宿に久々出会ってしまいました。それはまだ宿に到着する前からそれとなく始まっていて、まず宿泊確認の電話が2回あった事に疑問、2回目の確認はどうも新人従業員の練習のように感じました。そして当日竹瓦温泉を出た後バスでの行き方を確認したところ、テキパキバンバンと言った感じでバス乗り場をしっかり教えてくれたのは良いけれど、バス停を降りてからどの方向に歩けばいいものやら・・親切な宿なら普通そこまで伝えてくれるものなのですがどうも優しさに欠ける感がしていました。
到着するとここでも新人従業員を指導中で、辞めて行く従業員が多いのか、長く続かないのかどうもその原因が解るような事がのちに感じられた訳でしたが・・。

さて夕食、食事は廊下を衝立で仕切った食事処で食べます。食事は新鮮な刺身や、料理の味付けも美味しく思いました。なのに残念なのが食事処での大きな問題。1つは、窓の外すぐ前が道路でコンビニや信号のライトが丸見え、車がかなり行きかっています。温泉旅情を味わいに、飛行機や高速バスを乗り継いで遙々来た者にとってがっかりどころではありませんでした。
更に2つ目の問題、先輩従業員の方が新人を注意する声や、従業員同士の「お疲れさん、明日は・・」等の声が飛び交い、旅行先での食事中にそんな話耳にしたくもありませんよね。
こんなに客の事を考えていない宿というのもあるものだと呆れてしまっていました。

部屋へ入ると煙草臭い!換気するしかないと、窓を開けるが一方の窓には網戸もなく・・それでも臭くて開けておかずにはいられない。10月末でしたが洗面所と3か所を開けたまま寝ました。浴衣しかなく羽織すら用意されていませんでした。勿論布団はセルフ。ロッカーが見当たらず無いのかと諦めた頃に、布団の上にハンガー掛があるのを見つけました。フウ~ウ・・
更に呆れたのが、飲泉で使用した湯のみが全く片付けられずにイン~アウトまでそのままテーブルの上に放置されていた事と、温泉へ行き来する階段に煙草の吸殻がずっと放置されていて、臭い匂いを嗅がなければならなかった事。この2つの無神経さにも呆れました。

豊山荘は別館が宿泊棟になっていてこちらにも温泉がありますが、露天風呂や大浴場は本館の方にあります。それぞれ利用時間が違い、鍵もかかってしまい利用できなくなるという事で、時間の確認をしようとフロントのベルを押しても誰も出て来ず諦めかけた頃に面倒臭そうに女将さん?らしい方が出て来られ素っ気ない一言。
朝食の時の仲居さんだけが普通の落ち着いた接客でした。さっさと宿から離れてしまいたく、バスの時間、アウトの時間を伝え、早々に朝食を済ませフロントに行けどもまた誰もいない。
呼び鈴を押し続け出て来たのがやっぱり昨夜の女将さんで、ニコッともしない。ムスッとして請求書を渡し、代金を支払ったらそそくさと引っ込んでしまった。有難うございましたという声を聞いたかどうかも定かではない。私の方も立ち去りながら挨拶として有難うございましたと一応言っておいた次第でした。

温泉は貸し切り露天風呂が2つありますが、到着時入った右側は余りの熱さにかけ湯のみ。
宿でありながら全く湯温管理されていない温泉には本当にがっかりします。
大浴場は加水されており熱くても浸かれましたが、湯口からはポタポタ程度に源泉が投入されているだけです。24時間利用できる内湯は小さく家族風呂的で、造りは大浴場と同じでしたが、小さい故か温泉の気持ち良さは感じられず。
唯一硫黄の香りがして、浴感もツルツルだったのが、左側の露天風呂でした。少し濁りもありこの湯だけが、源泉が違うのかなと思いましたがどうなのでしょうか?加水しながらもこの湯にだけは一番多く入りました。宿の敷地内には噴泉タンクが2,3みられていました。

それより気持ち良かったのがすぐ近くの共同湯、薬師温泉丘の湯で、原爆症の治療に効果が認められていたという硫酸塩の香りがする高温泉でした。源泉と加水の2つの蛇口どちらからもドバドバと注がれ続けており、非常に温泉が新鮮で爽快感がありました。人気の共同湯のようで車が一杯止まっています。外来者は100円を脱衣室にある箱に入れて入浴させて貰いますが、地元の方が親切で私には熱いだろうと加水量を増やしてくれたりしてくれました。この湯が気持ち良く2回入り、良い温泉を知った事で別府に来た甲斐があったと思いました。あちこちで噴煙が上がる別府の街。あちこちにきっといい共同湯があるのだろうなと思ったものでした。
画像4,5は共同湯です。

16/11/18
22:01
に投稿

クチコミの平均評価

2.5
5
0
4
0
3
0
2
1
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る