EMPTY 湯ヶ島温泉 あせび野 - 秘境温泉 神秘の湯 

秘境温泉 神秘の湯

トップ 東海 静岡県 中伊豆 湯ヶ島温泉 湯ヶ島温泉 あせび野

湯ヶ島温泉 あせび野

静岡県伊豆市湯ヶ島1931-1 マップ

分類
  • 掛流
  • 露天
利用
  • 日帰り不可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
湯ヶ島温泉 あせび野

絶品料理で露天風呂付きの部屋がある源泉掛け流しのお宿

訪問日
2012/09/23
最終更新日
2014/06/12
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.2

  • ユーザーの評価

    (1件)
    3.6

    3.6

あせび野の入口
あせび野の入口 苔が綺麗

天城湯ヶ島に位置する湯ヶ島温泉 あせび野。
狩野川沿いに静かに佇んでいる。

家族や親せきで年に1回必ず少しグレードの高いお宿へ行っていたわけだが、たまには違うところへという要望が出て、以前一度泊って気に行ったこちらのあせび野へ決定した。

今まで行っていた仙仁温泉 岩の湯はどちらかと言えばファミリー向けなわけだが、あせび野は基本2名向け。

「子供が巣立ち夫婦2人で旅行をする」というのがコンセプトのようで部屋も基本2名用が主である。
また小学生以下の子供は不可となる。

  • お宿の前
  • 緑がいっぱい

大自然に囲まれている立地をよく生かした作りとなっており、到着し館内へ入ると目の前に大きな窓に全面に緑、「すごい」という声があがる。

宿の前へ到着するとお出向かえがあり、荷物を運んでもらえる。

  • 暖炉もある
  • ウェルカムドリンクと茶菓子

中へ案内され、外の緑を眺めながらウェルカムドリンクと茶菓子をいただく。

食べ終わっていないのに部屋へ何度も案内しますと来たり、朝ご飯は洋食か和食かを3回も聞きにきたりといったこともあったが、、、それを抜かせばとても良い。

花の蔵 215号室 7.5畳+2ベット+テラス+専用露天風呂 5月土曜日宿泊 2名1室 1名あたり32,700円

  • 寝室
  • テラス
  • 洗面所
  • 和室

2階にある花の蔵、部屋が広いわけではないがテラスからの眺めは気持よく石づくりの露天風呂がとても良い。

宿は椅子で居心地が決まる!と思っている私はこのテラスの椅子がお気に入り。
お風呂あがり横になっていると寝落ちするほどだ。

木の蔵 307号室 7.5畳+2ベット+テラス+専用露天風呂 5月土曜日宿泊 3名1室 1名あたり31,650円

  • 露天風呂
  • テラス

露天風呂とテラスからの景色以外は花の蔵と同じ造り。
私の好みから言えば花の蔵のテラスからの眺め、椅子、露天風呂の方がお勧め。

谷の蔵 107号室 洋室15畳(2ベット)+テラス+専用露天風呂 5月土曜日宿泊 2名1室 1名あたり32,700円

  • 部屋
  • 露天風呂は他の部屋より大きい
  • 部屋
  • テラス

この部屋はあせび野で1部屋しかない造り。
車椅子でも泊まれる部屋という事で造った部屋のようでバリアフリーになっており全て床は板張り。
テラスは1階という事もあり川が近く苔や竹で景色に重みがあり一番好きな景色だ。

  • 湯口には真っ白な析出物
  • 夜はライトアップが綺麗

お湯の質もよく投入量は少ないが温度もほどよく42度ぐらいに保たれ、誰も入っていないのでお湯が綺麗。

あっさり単純泉だが爽快で気持ちの良い温泉だ。

  • ポット お茶
  • ゆかた、大小タオル 歯ブラシ
  • クローゼット
  • シャンプーリンス、石鹸、メイク落とし、化粧水、保湿液
  • 冷蔵庫 中にはジュースやお酒、お茶も用意されている
  • ipadで貸切露天風呂予約ができる

ipadが各部屋に置かれ、貸切露天風呂の予約が手軽に出来、お土産も買える。
ただ、難点が、部屋ごとのものではなく予約人数ごととなるので今回予約したのは7名、誰がどこを予約したかがわかりにくく食事何処で確認作業が必要だった。
そういったシステムの改善は必要かと思うがこういった新たなものへ取り組んでいるのはすばらしいと思う。

あせび野はとにかく食事がすばらしい。

今まで宿泊した宿の中でNO1と言えるのではないだろうか。

仕出しなど一切使わず職人の手によって仕上げられた1品1品。

時期によっても食事の内容は変わるようなのでこの時期がよかったのかもしれないが、作っている方のこだわりか、繊細な料理の数々。

品数も多く全部は食べ切れなかったが大満足した食事内容だった。

狩野川から吹き込む風が気持いい 上品な露天風呂

  • 奥には半洞窟風呂もある
  • 源泉投入量はそこそこ

よくあるのが大きな露天風呂で川沿いだが川に面しているのは一部だけ、沢山人が入っていると川を眺めながら入れる人は一部の人のみなんてこともあるが、それを考えてかどうかはわからないが全ての人が川を楽しめる造りになっている。

  • シャンプーリンス ボディシャンプー
  • 建物内にある洗い場

洗い場は露天風呂横にもあるが、建物内にもある。
内湯がないので洗い場のみとなる造りは珍しい。

  • 湯あがり 川を眺めながら休憩できる
  • 休憩所
  • タオル大小、アメニティも置いてある
  • おいしい麦茶と冷水が用意されている

露天風呂手前には休憩所が設置されており、麦茶や冷水が用意され湯あがりゆっくり寛げる。

アメニティやタオルも用意されているので部屋からは何も持ってこなくても大丈夫。

貸切露天風呂 「寝湯」

  • 寝湯までの道
  • 寝湯

全部の貸切露天を制覇するのは難しいのでよさげな寝湯を選択。

その名の通り寝ながら川と景色を楽しめる造りになっている。
温泉が熱めなので川の前で座って涼むのも気持ちがいい。

  • 寝ながら浸かれる
  • 寝ながら見える景色

貸切露天風呂 「かざはや」

1度目にあせび野へ宿泊した時に入った貸切露天風呂「かざはや」
川が見下ろせ、その先には山が見え景色が雄大な事と、木造りで雰囲気が最高に良い事より一番人気の露天風呂。
この時期は窓が開け放たれているが12月~3月には残念なことに閉められ内湯となってしまう。

  • 朝ごはん 洋食
  • 朝ごはん 和食

朝ご飯
洋食は焼きたてのパンと卵やベーコンといった感じ。
特にすばらしさはないが私は朝洋食派はなので満足。
和食は食べていないのでわからないが和食の方が凝っていていいのかもしれない。

朝ご飯で出してもらったコーヒーを持って食事何処近くのテラスへ移動。

ここからの景色がまたすばらしくて朝から話に花が咲いてしまう。


≪あせび野の良いところ≫

特にすばらしいのは食事。
ただ1回目宿泊した時は今回ほどの感動はなかったので時期によるのかもしれない。

部屋は少々狭いがテラスと部屋露天風呂の満足感が大きい。
テラスは心地よく、部屋の中よりほぼテラスで過ごしたといっていいだろう。

部屋以外にも居場所が色々とありパブリックスペースが充実しているところも良い。


≪あせび野の良くなかったところ≫

残念なのは接客。

こんなにこだわりがあってすばらいのにどうしてその接客?と思ってしまう。
悪いわけではないけど到着時、お茶菓子を食べ終わっていないのに何度も部屋へ案内しますと言いに来たり、朝食は和食か洋食かを3回も聞かれたり、、、

全て違うスタッフの方だったので連携がうまくいってなかったのかな?
少し残念な部分でした。

湯ヶ島温泉 あせび野の評価はこちら!

  • 温泉

    3
    3

    ナカナカ湯

  • 温泉の雰囲気

    5
    4
  • また行きたい

    5
    5
  • 部屋

    5
    4
  • 食事

    5
    5
管理人総合評価
4.2
4.2
とさせていただきました。

クチコミ(1件)1件中 1~1件 1ページ目

種類豊富な貸切風呂

4.2
4.2
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
4
食事
4
2014/07頃に訪問

秘境という印象がないあせび野さんが掲載されているのを意外に思ったところ、クチコミがなかったので、記念すべき初書き込みをします。

秘境というよりは、少し人里離れた落ち着いた宿です。
単純温泉のため、硫黄臭が充満する白濁温泉好きには少し物足りないと思いきや、お湯の鮮度が良く塩素臭がないこってりとした泉質は気持ちが良く何時間でも入りたくなるお湯です。

各部屋にも露天または半露天のお風呂がありますが、自然と調和が取れた気持ちのよい露天の大浴場と、1泊では巡りきれないほど趣向を凝らした豊富な貸切風呂がいくつもあるので、部屋風呂だけでなく貸切風呂巡りを楽しんで頂きたいです。個人的には、貸切風呂の「かざはや」がお気に入り。

食事は部屋食ではありませんが、懐石のお料理は全体的にクオリティーが高いです。

16/11/10
12:56
に投稿

クチコミの平均評価

3.6
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る