秘境温泉 神秘の湯

トップ 首都圏 神奈川県 箱根 箱根湯の花沢温泉 箱根湯の花温泉ホテル

箱根湯の花温泉ホテル

神奈川県足柄下郡箱根町湯の花高原 マップ

分類
  • 掛流
  • 循環
  • 加温
  • 塩素
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
箱根湯の花温泉ホテル

プリンスが誇る箱根のドバドバにごり湯露天風呂

訪問日
2013/10/31
最終更新日
2014/09/19
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.0

  • ユーザーの評価

    (5件)
    3.9

    3.9

箱根湯の花温泉ホテルの外観

標高935mに位置し、箱根十七湯の中でも一番の高所にあり、湯ノ花沢源泉目の前にホテルがある。

自然湧泉から生じる「湯の花」が一面に広がる沢があり、日本で初めてその採取・販売が行われたらしい

昔は自然そのままの湧泉を使用していたが、硫化水素事故があったとかで今現在は水に蒸気をあてて造成し温泉として利用している。

冬場にはホテルから相模湾や三浦半島などが見えるほど展望がいいとホテルの方が言っていた。

  • 箱根湯の花ホテル外観
  • ロビー

箱根湯の花温泉ホテルはさすがプリンス系のホテルといった佇まいで敷地はとにかく広く、ゴルフ場も隣接している。

フロントで日帰り入浴を申し出ると、割引券は持ってますか?と聞いてくれる。

常にあるのは箱根湯の花温泉ホテルの公式ホームページにある割引券と、今限定でJAFの会員カードを持っていると割引になると言う。

JAFの会員カードを見せるとなんと1,650円⇒1,150円に割引になった。

そういった内容をわざわざ教えてくれるのは嬉しいサービスだ。

ただ、フロントの方、この割引については教えるルールになっているのだろう。対応については感じが悪い対応で残念だった。

ロビーを通り、通路を歩いて中庭に出る。
綺麗な緑色の苔に囲まれた道を通り温泉へ。

敷地内も綺麗に手入れされていて歩いていて気持ちがいい。

ただ湯あがり座って相方を待つ場所が喫煙するベンチ1個のみなので、誰かがいると立ってまってなければならない。
この場所あたりにでも座れる椅子なんかがあると嬉しい。

箱根屈指の源泉投入量! クリーミーな白濁湯

浴室へ入ると濃い硫黄の香りがプーンと香る。 露天風呂へと出ると美しい白濁したお湯で嬉しくなってくる。
ちなみに青みがかったように見えるがこの色は浴槽の色である。

入ってみると造成温泉とは思えないほど成分と湯がなじんでいる。湯の感触もクリーミーでフワッとした感じ。
味はうすい硫黄味、香りはしっかりとした硫黄の香りがする。

源泉投入量は驚くほど多く、ドバドバ!源泉の投入温度が低い事から一部加熱循環しているだろうが、この投入量であれば
加熱循環していたとしても極上湯に変わりはない。

  • 源泉はドッバドバ!
  • 成分でまっ黄色

内湯については温泉を濾過し、透明にしたものを循環し、塩素を投入しているようで、浴室全体が塩素臭い。

入ると身体がギシギシする感じで早々にあがってしまった。

  • 洗い場
  • ホテル入口に置いてあるアメニティー

洗い場も充実しており、シャンプーリンス、ボディーシャンプーが備え付けられている。

ホテル入口にはアメニティーが置いてあり、ご自由にお取りくださいとシャワーキャップ、コットン、綿棒、ヘアーブラシが置いてある。
脱衣所はもちろん化粧水や飲み水の用意もされいたせりつくせり

  • 宿泊客用 ゆかたレンタル
  • 貴重品保管庫

ロビーにはレンタルゆかた1000円と書かれ、色んな種類のゆかたがズラッと並んでいた。
宿泊する女性にとっては嬉しいサービスだと思う。

右写真はホテル入口にある貴重品保管庫、控えがなにもないので帰りに忘れてしまいそうな気がした。

西武の堤会長の元別荘が近くにあり、そこの湯が一番最高な湯だという。 大きな一枚岩をくり抜き、底から湯を投入をしているらしく、話を聞いただけでヨダレが出そうだ。
ただ今はもう使われていないらしいが、、、。

箱根湯の花温泉ホテルの評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    4
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
4.0
4.0
とさせていただきました。

クチコミ(5件)5件中 1~5件 1ページ目

箱根の湯は こうでなきゃ!

4.0
4.0
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2017/02頃に訪問

車がない私は、
割高な交通費と入浴料と混雑で、
同じ県内に住みながら、箱根は避けていました。

しかし、平日に休みがとれたのと、伊豆箱根バスは障害者割引で半額運賃になること、横浜
ウォーカーで半額券があったので、以前から気になっていたこちらを訪問しました。

日帰りでも、芦の湯・東芦の湯バス停まで送迎をしていただき、恐縮しきりでした。

浴場までの通路はちょっとわかりにくく、迷ってしまいました。もう少し、案内表示があっていいかなぁと。(特にエレベーター前)

で、お待ちかねの浴場。
内湯には誰もいなく、
「お!さすがに平日だから、いないや!」
と、喜んで露天に行くと、すでに5,6名の方が…。
まぁ、そりゃあ、誰だって名湯の露天に行きますわなぁ(笑)

最近は都心近辺の、おとなしい湯ばかりに浸かっていましたが、
もともと、喜連川早乙女温泉とか那須湯本温泉が好きな私は、大満足の硫黄臭のお湯でした!
ただ、露天には屋根がなく(それでいて、眺めはそれほどでも…)、
天候が悪い時に来ると、内湯は平凡なお湯だけに、来た意味が厳しそうです。

贅沢な敷地と、更衣室にタオルが山盛りなど、
かつてのブランド力ほどないものの、
さすがのプリンスホテルの施設でした。

でも、貴重品ロッカーは、絶対に更衣室そばに置くべきです!
たぶん管理上の問題で、フロント横に設置してあるのだと思いますが、
財布を預けてしまった私は、
フロントまで飲み物も買えませんでした…。
たぶん、こういう経験をしたのは私だけではないでしょう。

まぁとはいえ、
名湯は、B級の施設しかないと思い込んでいる私には、
綺麗な施設で名湯という良い経験ができました!




17/02/27
20:50
に投稿

山頂にあるにごり湯

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/11頃に訪問

関東近郊に濁り湯があるのは珍しい
割と高温なので長湯は出来ないが、露天湯は見晴らしがいい 
受付の方の対応がとても良いので割高でもまた来たくなる温泉

16/11/26
16:07
に投稿

「日本の有名な温泉を知っているか」と尋ねると?All You Need Is Love

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
4
食事
4
2016/06頃に訪問

あくまでも個人的な傾向ですが、ビジネスやプライベートで来日する外国人にタイトルを質問すると返ってくる答えが、
1位箱根温泉:HAKONE
2位草津温泉:KUSATU
3位有馬温泉:ARIMA
あくまでも個人的な意見です。共通するのは3文字で記憶しやすいから。笑

こちらの温泉は何回も利用させて頂いております。
湯⇒露天風呂、湯量豊富な白い濁りのある硫黄泉:最高です。
施設⇒山の頂上にあるので星が手に取るように見え、ほのかな温泉の香りもし癒されます。
グッズ⇒浴衣、下駄、含めパーフェクト!
食事⇒季節に合わせた新鮮な料理の数々、アレルギーのサポートまでしてくれます。
サービス⇒従業員全員、きちんと教育されています。
周辺⇒ゴルフ場、芦ノ湖、富士山、箱根巡り、紅葉、トレッキング、美術館等:充実

★特に外国人が泣いて喜ぶキラーコンテンツ⇒無料WiFi設置

日本が世界に誇る温泉を堪能できます。

16/06/28
16:59
に投稿

大涌谷の活動に影響されない自家源泉

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/12頃に訪問

大涌谷の立ち入り規制にも関係なく、自家源泉での白濁湯です。
立ち寄りや宿泊で利用していますが、露天風呂は適温白濁でいつまででも入っていられます。

立ち寄りは12時半から17時頃までです。入浴料はちと高いですが、JAFカードを持っていれば割引がききます。また、脱衣所には大量のハンドタオルが容易されているので、持って行かなくても大丈夫です。(^^♪

16/01/09
22:27
に投稿

日帰りで5回以上10回未満 利用

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
-1/11頃に訪問

ここの露天風呂は良いです。成分が濃くて大涌谷系の薄い濁り湯でなく濃い

内湯は塩素が気になる。シーズンオフには系列レストランでのランチセットが設定されている

15/07/03
16:05
に投稿

クチコミの平均評価

3.9
5
0
4
5
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る