秘境温泉 神秘の湯

トップ 北関東 群馬県 万座・嬬恋・北軽井沢 万座温泉 万座温泉 豊国館

万座温泉 豊国館

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉 マップ

分類
  • 掛流
  • 露天
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
万座温泉 豊国館

日本一の濃厚硫黄泉と雄大な景色を堪能できる露天風呂

訪問日
2004/06/03
最終更新日
2014/04/22
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.3

  • ユーザーの評価

    (16件)
    4.2

    4.2

万座の中で一番成分が濃いと言われている鄙びた雰囲気の豊国館は、スキー場も目の前で春夏秋冬全て満喫でき、スキーシーズン以外は自炊の宿として大変安く泊まる事もできます。

豊国館は効能豊かな「苦湯」の湯元を有し、たっぷり堪能できます。万座へ行ったら豊国館ははずせません。


日進館も苦湯ですが別の源泉で、万座地熱を使用しているようです。
万座温泉には数十箇所の源泉があり、昔から療養温泉として知られていますが、成分中に硫化水素が含まれていますので泉源から7箇所のタンクへ一度ためて硫化水素も抜いてから泉温を下げているとの事です。
露天風呂 混浴

峰白根山の大自然にいだかれ、日本屈指の高地温泉を誇ります。
温泉からは岩肌がむき出しの山が見え絶景です。立ち上がるとスキー場も見えます。

源泉投入量はそんなに多くはありません。
その為湯船のにごりは強く、鮮度は低めかもしれません。

木造の湯船には黄色い成分がびっちりと張り付いています。にごり湯なので入って驚いたのですが、かなり深いつくりになっており、立ちながら浸かるような感じでした。

源泉を味見してみると苦味がなく酸っぱかったです。ただ、雪どけ時期のせいか思ったより薄い気がしました。この時期はどこも雪どけ水が混ざり薄くなってしまうようです。

  • 内湯 男女各1
  • 露天風呂 女性用

女性用の露天風呂も負けずに景色が良く、広いです。

脱衣所は男性用と女性用、混浴用が各1部屋あり、女性用からは混浴へはつながっていません。ですので女性が混浴の方へ入浴する時は、混浴用の脱衣所を使用します。
男性用の脱衣所からは混浴へ出れますのでそこで着替える男性はあまりいないと思います。

宿はとても鄙びていて、歩くとギシギシいいます。
近代的なものが何もなく、私はとても気に入りました。
ゆっくりと湯治をするにもよし、スキーの後筋肉痛をとるのもよし、すばらしい温泉です。

万座温泉 豊国館の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    4
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
4.3
4.3
とさせていただきました。

クチコミ(16件)16件中 1~10件 1ページ目

温泉は満点

4.0
4.0
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
3
食事
0
2016/09頃に訪問

5点は滅多につけませんが、こちらの温泉は「泉質」+「広い」「深い」の贅沢さで満点にしてしまいます。
泉質は万座ですから当然素晴らしいのですが、何と言っても露天風呂の広さとあと深さです。
あの濃い万座の湯が立って入れるくらいの深さで、ちょっとしたプールくらいの状態。ありえない贅沢です。湯加減の都合でめちゃ熱い時がありましたが、水の具合で良い湯加減に調整できていれば完璧です。
宿は思いっきり古い当時宿ですので人を選びます。個人的には好きですし落ち着けますが、好きじゃない人も多いでしょう。

17/03/25
00:44
に投稿

温泉としては最高! だけど

4.0
4.0
温泉
5
温泉の雰囲気
3
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2017/01頃に訪問

温泉の質も量も申し分ない。
景色は電線などが邪魔であるが、雪山はずっと見ていても飽きない。
ただし服には硫黄の臭いが染み込んで洗ってもなかなか落ちないので注意(笑)

17/01/21
10:41
に投稿

とにかく濃い

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/04頃に訪問

温泉は濃いが草津の温泉より熱くない気がします

16/12/08
02:36
に投稿

昔ながらの白濁硫黄泉

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/11頃に訪問

噂に名高い豊国館には、いつか行きたいな~と思っており、念願叶い行って参りました。

雪のように真っ白な白濁硫黄泉、塚原のような酸っぱい酸性味、お約束の渋い木造浴槽、そしてプールのような深さの露天風呂、白濁硫黄好きには文句のつけようが無いのでは。

建物はスキー客向けの安宿なカンジもしますが、飾らない鄙びた雰囲気は個人的に好物です。もちろん宿のオヤジさんも飾らない媚びないお約束の温泉主人です。

同じく温泉好きの父も大感動し、職場の友人にも是非 紹介したいと言っておりました。
割と年配の温泉好きは、やっぱり古き良き白濁硫黄泉が好きなんだな~と思いました。

文句無しのTHE濃厚白濁酸性硫黄泉でした。

余談ですが、万座に行くための有料道路 片道1000円ってボッタくりですよね。

16/12/04
22:13
に投稿

この良泉にこのコストで泊まれるとは

4.2
4.2
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
4
食事
3
2016/10頃に訪問

コスパが凄いです。この万座温泉の苦湯源泉に、1泊2食付き1人宿泊で税込み7120円という低料金で宿泊できました。部屋は思ってたより広くこざっぱりしており、トイレはウォシュレットではありませんが洋式もありました。館内は簡素ですが清潔です。
料理も朝は目玉焼きメインという内容ですが、このコストを考えると文句は言えません。
だだっ広い食堂には多くのテーブルと椅子が並べられていましたが閑散としており、宿泊2組だったのでガランとした殺風景なものでした。昔はこんなに沢山のお客さんが入られていたのでしょうか? 
宿の外観が非常に古臭く、大丈夫かな?と心配したのですが、それは取り越し苦労でした。

浴室ですが、私が女性用と思って入っていたのは実は男性用で、女性用浴室から混浴露天風呂につながっていると思っていたのは逆でした。浴室入り口の扉の横の方に掛けられている女性用の札が目に入り、女性用浴室だと思い込んでいたのですが、実は入り口上部に男性用との札が貼られていました。混浴露天風呂入り口の脱衣所は男性用だと思っていたのが女性用だったのでした。露天風呂に入っていた時、ご夫婦で入って来られた男性の方に教えられて自分が間違っていた事に気づいた訳ですが、ちょっと見間違いやすいので皆様もお気をつけ下さいませ。

さてメインの温泉ですが、PH2.3 292ℓ/分 75.8℃ 酸性、含硫黄・マグネシウム・ナトリウム・硫酸塩、塩化物泉で肌触りが良くスベスベ感が味わえる良い湯です。
内湯はホースから自由に加水して入ります。鄙びた木造りの湯小屋には硫黄の香りと白濁した温泉。投入口周りの岩には黒、黄、青となった長年の温泉成分が付着し芸術的に彩られていました。早朝入ると湯面には真白い細かな湯花が一杯舞っていました。
露天風呂は2つ、1つは混浴になったり、男性用になったりする大きく深い温泉プールのような木造湯舟で、4×10m程の長方形、深さは1m程あり浸かる時びっくりしました。開放的で気持ちが良い露天風呂でした。
もう1つは女性専用で、1/3程の大きさしかなく、深さも腰を下ろせる一般的な深さでした。
内湯に比べぬるいので、こちらはゆっくり入れます。
苦湯源泉なのに白濁が薄いのは温泉が新鮮なためなのかな?とも思っていましたが、朝は晴れており、温泉の色は乳白色となっていました。その時によりわずかな色の変化はあるようです。

豊国館は湯治宿として人気のようで、朝から湯治客がやって来られ早速入浴されていました。 湯治宿泊3000円だそうです。宿の玄関口には、一風呂浴びられた男性の湯治客が上半身裸で座り新聞を広げる姿があり、何とも昭和的風景でいいなあと思える宿でした。

16/10/20
20:44
に投稿

濃厚な湯ですが、、

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/10頃に訪問

濃厚な湯でしたが、初めて体感するような感動はありませんでした。

16/02/05
21:32
に投稿

長く滞在なら文句なく最高

4.4
4.4
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
4
食事
3
2015/11頃に訪問

11月に5泊したが、去りがたかった。

だいたい1日に4回くらい入浴したが、風呂の手入れを怠っていたことは一度もなかった。温度はバラツキがあったものの、内湯と巨大な露天のどちらかは適温に近く、好みで入ればいい。湯口の勢いは、湯量の豊富さをうかがわせる。

強い硫黄泉なので当然だろうが、浴室も湯船も年季の入った木製で、館全体の雰囲気と相まってたまらない感触だ。露天からは1800メートルの高原ならではの低木、草原、山が崩れた崖の赤っぽい土が見渡せる。晴れた日の夜は満天の星で、眼鏡をはずしていたがオリオン座の三つの星が強烈に輝いていた。

一人旅(一泊7100円)でも部屋は広めで快適。食事も家庭の惣菜をちょと豪華な程度でちょうどいい。

250くらいあった血糖値が100を切った。主人は「薬が効いただけじゃないの」と言っていたのだが。

15/11/11
08:08
に投稿

細かい湯の華がたくさん

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/09頃に訪問

泉質はホント濃くて硫化水素の臭いがプンプンでたまらなく良いが混浴露天風呂は熱くて長くは入れなかった。
内湯は温すぎて露天風呂と内湯の間の温度だったら良かったのにと思った。
湯の華も多くて細かいので皮膚にたくさんついてくれるのでテンションもあがる。
人も少なくて静かに入れたが女性は混浴露天風呂に入るのに男性の脱衣場を通るのでかなり抵抗はあるかも。

15/09/03
13:21
に投稿

いい湯だな♪

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/07頃に訪問

嬬恋高原を抜けて走ると山に這うように万座温泉が現れます

豊国館の売りは混浴の大きな露天風呂だと思います
思った以上に深くて、鉛温泉の白猿の湯を思い出しました
夏場だったのでかなり熱い上に、ph2.2とかなり酸性のため、暑さと酸でピリピリと痛かったです
少し飲んでみると酸っぱかったです

今回は夏の訪問でしたが、口コミにあるように雪見露天で、満点の星空を楽しむのも粋だなぁ~ っと思いました。

15/08/06
22:11
に投稿

いい湯だな~♪♪

3.8
3.8
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
4
食事
3
2015/05頃に訪問

「いい湯だな♪」の歌詞が、館内のあちこちに貼られてあり、もちろん、お風呂にも・・・確かに、ここの温泉は、私も思わず口ずさみたくなるほど最高だ!実際に「いい湯だな」を歌いながら入浴している方が多く、女性までも!(^^)!私の頭の中でも「いい湯だな」の歌詞が、ずっとグルグルしていた。

万座温泉の中では、良心的な料金で宿泊できるという事で、正直、温泉しか期待していなかったのであるが、行ってみて、大変失礼な誤解であることがわかった。館内は古いが、隅々まで良く手入れされていて、清潔。良い意味での鄙び感がある。
食事も、採ってきたばかりの『笹タケノコ』を焼いたものなど、素朴ではあるが、地の食材に手をかけた料理が並んだ。食器さえ違えば、高級旅館にも負けないであろう・・・

ここのご主人は、口数こそ少ないが、紳士的で優しい方のようで、混浴の仙人風呂への入浴も、湯浴み着での入浴をすすめてくれた。お陰で、広~く深いプールのような温泉を、夫婦で、ゆっくり浸かる事ができた。温泉は文句なしの極上湯(*^_^*)

多趣味なご主人の、お宝を展示している「展示室53号室」ご自由に見学して下さい、と書いあった。私は、よくわからなかったが、レアものばかりのようで、夫が見入っていた???

万座温泉で、ゆっくり「いい湯」に入りたい時、リピートしたい宿となった♪

15/06/19
20:46
に投稿

クチコミの平均評価

4.2
5
4
4
11
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る