秘境温泉 神秘の湯

トップ 北関東 栃木県 那須・板室 那須温泉郷 那須湯本温泉 那須湯本温泉 鹿の湯

那須湯本温泉 鹿の湯

栃木県那須郡那須町湯本51 マップ

分類
  • 掛流
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊不可
宿情報を編集する
那須湯本温泉 鹿の湯

古き良き湯治場の面影を残し、48度の浴槽がある共同湯

訪問日
2004/12/09
最終更新日
2014/04/22
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    3.7

  • ユーザーの評価

    (13件)
    4.1

    4.1

茶臼岳の麓に点在する那須温泉郷は1370年前に発見され鹿が温泉で傷を癒しているので発見されたと言われている。

明治初期には元湯、鹿の湯、大丸、北、弁天、高雄、三斗小屋の各温泉が開かれ那須七湯と称されていたが今では八幡温泉、新那須温泉、高原地区にも温泉が開かている。

前日は雲海閣に宿泊し、鹿の湯のお湯と同じものを楽しんだが、やはり有名な共同湯には入っておきたい。という事で訪れてみた。

  • 湯ノ花採取場

鄙びた外観はそそられるものがあり、期待も高まる。

鹿の湯は川を挟んで右側に受付場所、左側に湯小屋があり橋の上には通路が渡っている。その川は湯の花で真っ白!
湯小屋の隣には湯ノ花採取場があるがものすごい量の湯ノ花が採取できるのでは・・?

古き良き湯治場の雰囲気が今でも残る共同湯

公式ページより写真をお借りしました

男性用は温度別(41~48度)の湯船が6つあり女性用は温度別の湯船が4つと大きな湯船が一つある。手前に写っている湯船はかぶり湯。硫化水素臭がプンと香り、刺激の少ないまろやかな硫黄泉だった。ただ、鹿の湯はいつもいっぱい。観光客に湯治客にとごったがえす。私はやっぱり混みこみで入るより近くの宿で同じ湯へゆっくり入る方が好みのようだ。お湯は苦味のないすっぱーい味だった。

  • 湯治用の民宿街
  • 足湯?

鹿の湯の隣へは白い壁の建物が建ち並ぶ。ここは鹿の湯へ湯治へ来る方が宿泊する民宿街。

右写真の小さな湯船は足湯?かはわからないが鹿の湯の目の前に設置してある。横には休憩用の椅子が置いてあり、湯上りに休憩する事ができる。

那須湯本温泉 鹿の湯の評価はこちら!

  • 温泉

    4
    4

    上質湯

  • 温泉の雰囲気

    0
    4
  • また行きたい

    0
    3
  • 部屋

    評価せず
  • 食事

    評価せず
    0
管理人総合評価
3.7
3.7
とさせていただきました。

クチコミ(13件)13件中 1~10件 1ページ目

火山の恵み。白濁硫黄酸性泉をアツアツで!

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2010/03頃に訪問

近くには荒々しい岩肌がむき出しの、火山性の蒸気が上がる地獄の風景があり、大地の恵みを頂く有難い気持ちが盛り上がります。
泉質は白濁硫黄のガツンと濃い酸性泉で湯上りサラッと、これぞ温泉と満足させてくれます。
温泉場は純湯治風の硬派な木造りで、複数の正方形の浴槽が温度順に整然と並んでいます。
こちら、基本的にアツ湯なので、一番低い浴槽でもまあまあの温度。一番熱いところなどは絶対に入れないんじゃないかと思える温度ですが、常連さんらしき諸先輩方はザブンと入られます。本当、頭が上がりません。
アツアツの濃い「The温泉」で、湯めぐりなど無粋か。一か所で十分満足できる素晴らしい温泉です。
周辺には大小そろったホテルから、湯治向け民宿も複数あり。湯治でゆっくりするのも良いですし、那須の近くなので温泉以外の観光も楽しめますね。
ただ、有名なだけに休前日などは人がかなり多く、自分もその一人のくせに観光地的な雰囲気を少しだけ残念に思ったりしました。

17/03/26
21:30
に投稿

常連客

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2017/03頃に訪問

昨日、長野の上山田温泉から車で行きました。建屋も泉質も最高でしたが、高温の湯船には近寄りがたい雰囲気がありました。常連のお客さんが入浴されていて何か「よそ者はダメ!」的なオ-ラが感じられました。
「すいません、初めてなのですが入浴よろしいですか?」
と一言言えば歓迎されて、色々なアドバイスや情報が入手できたのかもしれません。

関西在住の私ですが、このような雰囲気の温泉は西日本ではないようか気がします。

17/03/24
23:51
に投稿

いつも通り変りなく

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/12頃に訪問

三年ぶりに行きましたがお湯も雰囲気もあのままで最高でした。また行きたいです。

16/12/31
23:06
に投稿

那須へ行ったら…

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/09頃に訪問

那須へ観光 旅行に行った方は是非一度
足を運んでみては…レトロな雰囲気は とても
素敵です!ただ平日でも 混んでいる事は 覚悟した
方が良いかもしれません。

16/09/30
11:48
に投稿

思い立って…

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/03頃に訪問

たまたま休みが取れた3日間の初日。東北道をひた走り、久しぶりに行ってきました。ここは変わりない風情で出迎えてくれました。平日のお陰で、入浴客もあまりいなく、那須の自然を思いっきり堪能。暫くは硫黄の香りが抜けませんでした。41、42、43、44、46、48度の6つの湯船が有りますが、あまりムリをせず、自分に合った温度の湯船で温泉を楽しむことをお勧めします。マナーを守って、心地よいお湯を楽しんで下さい。

16/03/10
17:29
に投稿

かぶり湯

4.3
4.3
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2016/02頃に訪問

かぶり湯も200回もかぶっていると冬場には体の方が寒くなってきます。
でも頭の血管を拡張しておくと後の入浴後の立ちくらみが少なくなるようです。かぶり湯も脳梗塞罹患者の私にはには治療になっています。
入浴法は
①体を洗い
②かぶり湯200回
③44℃→3分×1
④46℃→3分×2
この方法が非常に調子が良いです。

16/03/02
23:46
に投稿

こみ過ぎ

4.3
4.3
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2015/04頃に訪問

建て増ししてからより人気が出たみたいでいつも込み合ってます。
48度の湯船には、主っぽい人が陣取ってちょっとな・・・
ま~~48度は、どっか悪い所がないと入れないけどネ
お湯は、すごく良いと思う。駐車場も多くなったから止めやすくなった。

15/11/10
18:09
に投稿

昔の湯治場を彷彿とさせる

3.7
3.7
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2015/04頃に訪問

有名な共同浴場で硫黄泉好きな私にとっては、以前からぜひ行きたい場所だった。

AM8:00の開館時には、駐車場がほぼ満車。お~!やっぱり人気があるんだぁとワクワク♪
受付で、いつものように入浴料を支払ってから「休憩する場所はあるんですか?」と聞くと
『湯治体験半日券』にすれば、PM15:00まで、和室での休憩が出来るとのこと。
せっかくだからと千五百円(入浴料込)支払って、湯治体験してみることにした。
温泉タオル収集家の夫は『記念入浴タオル』も購入(^^ゞ

休憩場所も確保し、いざ温泉へ・・・浴槽は温度別に分かれていて、草津 大滝乃湯の
『合わせ湯』のような造り。女湯も常連さんのような方が多く、賑わっていた。
湯の花好きな私は、湯口にたまっている湯の花を採って顔にペタペタ。
初老のおばさまに「そんなことして大丈夫?」と心配されてしまった(・。・;
男湯にも、my柄杓とmy温度計を持ってきている常連さんが、48度の浴槽をぐるりと囲み、夫が入ろうとすると「待った!」をかけられたと笑っていた。
昔の湯治場もそんな風に、賑わっていたのだろう・・・

昼食は近くの食堂に出前を頼み「鹿の湯の○号室です」と言うと、食堂のおじさんが裏口から慣れている感じで部屋まで持ってきてくれた。思いの外、安くてボリュームたっぷりで美味しかった。

午後は混雑具合が増し、女湯は脱衣所の確保も難しいほどだった。
ゆっくり、まったり温泉を楽しみたい私は、ガツンとくる温泉と人に酔ってしまった。
やはり、ここは同じ源泉を引いている宿で、ゆっくりするのが私向きなのかもしれない。

15/05/21
19:13
に投稿

レトロ。

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/12頃に訪問

那須に行くとかなりの確率で立ち寄ってます。
ただ、いつも混んでます。
何年か前に改装して前よりきれいになってしまい、ちょっと残念。。

お湯はぬるめから熱めまで温度が管理されていて、ぬるめがやっぱり混んでます。

たまに従業員の方が温度を測りに来ます。
湯船の淵に腰かけて足だけ入れていたら、
「全身つからないと湯あたりしちゃいますよ。。」と優しく声をかけていただき、あわてました。笑

混んでいるとわかっているのに何回も行ってしまいます。

15/04/12
09:06
に投稿

温度管理は人力で行っているんだって。管理人の方々に脱帽。

4.0
4.0
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2014/07頃に訪問

男性の風呂は温度別に8つの浴槽が分かれていて、一番低い41度から48度まであります。

個人的にはぬるめのお湯が好きなので、一番ぬるい浴槽でもう満足ですが、やっぱ温泉好きとしては一番熱い48度にも入らないといけないでしょ~

ということで、上がる前にちょっぴり入浴。

・・・

まぁこれはアトラクション程度に入るべきですね。熱いというより痛いです。

お湯は典型的な硫黄泉ですが鮮度は高いと思います。
全体の雰囲気も良くて、また行きたいなと思います。

14/12/23
20:31
に投稿

クチコミの平均評価

4.1
5
2
4
11
3
0
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る