秘境温泉 神秘の湯

トップ 東北 青森県 津軽地方 碇ヶ関温泉郷 古遠部温泉

古遠部温泉

青森県平川市碇ヶ関西碇ヶ関山1-467 マップ

分類
  • 掛流
利用
  • 日帰り可
  • 宿泊可
宿情報を編集する
古遠部温泉

全国屈指の湯の投入量で生まれた独自の入浴法がある温泉

訪問日
2004/12/01
最終更新日
2014/05/21
投稿者
しおり
  • 管理人総合評価

    4.0

    4.2

  • ユーザーの評価

    (17件)
    4.4

    4.4

お湯がすばらしいと聞き、私達もついに訪れる事となった古遠部温泉は温泉好きの間では有名。
青森の方達は温泉グルメなのかいい温泉には地元の日帰り客がごったがえす。

古遠部温泉への日帰り客はというと、有名な温泉なみのごったがえし振りだ。
私は宿泊したのに貸切状態を楽しむ事なく終わった温泉ははじめてだった。
これは日帰り時間が朝9:00~20:00と長い事と湯治のお客さんが日帰り客が帰るのを待って入浴というのがあっての事。貸切を楽しみたければ朝は湯治の方達が入るので宿泊をして深夜を狙ったほうがいいだろう。こんなに宿泊してこそと思った温泉は今までにないかもしれない、と思うほど感動の大きかった温泉!何度でも宿泊したい宿だった。

宿は鄙びたというのでもない古い宿。
駐車場はあるにはあるが日帰り客が夜遅くまで沢山いるのでいっぱい。
あいている道へ停める事となった。

土曜日 1泊2食付 6600円+暖房費300円 6畳

夕方5時の食事までには到着してほしいと言われ、急いで着いて5時5分前・・^^;
部屋へ案内されると布団が既にひいてあった。料金は6600円と激安!関東ではこんな値段の素泊まり宿もある。この料金で食事が付、綺麗にのり付けされた浴衣、タオル、ハブラシが用意され大満足の部屋。嬉しい気持ちでいっぱいだ。

掛け流し量は毎分500L!湯船からこぼれた湯に寝転んで浸かる入浴法に感激!

男性用内湯 源泉掛け流し 浴槽43~44度 PH7.5(中性) 鮮度:約0.5時間で回転★★★★★

温泉は一言、すばらしい!ちょっと熱めなのを除けば完璧すぎる湯。源泉がドバドバと掛け流され湯船へ入ったと思ったらすぐに出て行く、新鮮そのものの湯だった。湯船からこぼれる湯量もすさまじく床から2cmほどの厚みがすべてお湯、床に寝そべってそのお湯へ浸かるのがここ独特の入浴法で寝そべっていると汗がジワジワとでてくる。味、匂い共に新鮮な鉄味鉄臭、緑がかっている。

  • 勢い良く注がれる源泉
  • 形が変形した排水溝

桶へ湯を汲みタオルを洗ったのだが、身体を拭いている時にタオルに変化が・・・。
酸化しはじめタオルがみるみる茶色に!白いタオルと比べると全然違う色の茶色いタオルとなった。

サクサクの天ぷらがおいしい!!こんなに豪華でいいの?

食事は宿泊料6600円でこんなに豪華でいいの??という食事。

サクサクの天ぷらと外パリッ、中ジューシーの魚はお客さんが席についてから出来たてを出してくれる。

その上、東北ならではのキリタンポ鍋は素朴な味ではあるがおいしかった。
やっぱり東北はホノボノしていいな~という瞬間でもあった。

食事場所はちょっと寒い。暖房はあるのだが外は雪・・・1つの暖房ではまかないきれないようだ。

食事場所の雰囲気も簡単にテーブルが並べられ、端っこにテレビが置いてある素朴な造り。少し寒いがお風呂あがりだったら問題ないかな。。。冬は食事前にお風呂に入った方がいいかも。

  • 湯治の方よりいただいた津軽のりんご
  • 休憩場所 湯治の方用か冷蔵庫が3つ並んでいる。
  • 入り口の休憩所
  • 朝ご飯
  • 朝9:00 日帰り客が押し寄せる

朝ごはんも山菜中心の山の幸。
朝は健康的なメニューだった。

チェックアウトの際、朝9:00頃、入り口を見て驚き!!入り口には日帰り入浴時間、開始を待つ人達が20人ほど。。宿の方がドアを開けると走り出すおばはん(笑)そんなに急いでどうする?といった勢いでした。青森恐るべし・・・(^^;;;

古遠部温泉の評価はこちら!

  • 温泉

    5
    5

    極上湯

  • 温泉の雰囲気

    5
    3
  • また行きたい

    5
    5
  • 部屋

    5
    3
  • 食事

    5
    5
管理人総合評価
4.2
4.2
とさせていただきました。

クチコミ(18件)18件中 1~10件 1ページ目

お湯が濃厚すぎて足が痛い(笑)

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
4
部屋
0
食事
0
2012/08頃に訪問

いつも人が多いと聞いていたのでお湯だけちょいと楽しんで帰ろうかと思ったら、今日はなんと自分ひとり。というわけでずっと延々もったいないほど溢れていくにごり湯を楽しんだ。
浴槽の周りはその温泉の濃厚さゆえのとがった段差がまるで色の付いた鍾乳石のように連なり、歩くたびに足を突き刺す。こんなんじゃトドにもなれやしない(笑)
というわけで、ただひたすら湯に浸かり湯を楽しむことにした。
外には湯が川に排出されているのがはっきりとわかるように、湯の成分が幾筋も付いており、ここからも成分の濃厚さを改めて思い知らされる。
とにかく行ってみろ!と皆さんに言いたい素晴らしい温泉である。

16/12/28
05:47
に投稿

ただひたすらに、トド寝すべし

4.6
4.6
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
4
食事
4
2016/12頃に訪問

12月上旬のこの季節、新青森駅でさえ、寒かったのに
車で1時間半走るうちに雨は雪に変わり、宿は、一面雪。

途中で携帯電話が圏外に変わり、翌日出発するまで
回復することはなかった。

僕の中では手白澤級の秘湯手応えだ、こちらは車でいけるから楽だけど。

宿は古いが清潔で、すでに部屋には布団が引かれていた。
うん、十分、十分。

日帰り客が多いと聞いていたので不安だった湯船だが、
確かに夕方まではキャパにたいして、スペース不足気味
それでもトドは5体w

僕も混ぜてもらって寝転んでみるときもちいい。
湯船はこの季節でもかなりの熱めなので
これはトドが必須だな。

ここの良さを満喫したのは時間制限のない入浴時間を活かした
真夜中の入浴

3回ひとりきりで寝転んでみる
薄暗い浴室に源泉が満たす音が聞こえる

いや音なんてもんじゃない、爆音が響く。
2cmの流れる湯を体を反転させて温めながら
20分くらいうだうだする。
また5分くらい湯船に浸かる

わかりやすい泉質ではないから、一般には受けないかもだが
これは効く。明らかに効く。

真夜中にボーっと入浴しながら
やはりここは秘湯ファンの一種の聖地なのだなとしみじみ思った。

16/12/09
22:14
に投稿

あとはロケーションが良ければ・・・

3.3
3.3
温泉
4
温泉の雰囲気
3
また行きたい
3
部屋
0
食事
0
2016/03頃に訪問

事前のリサーチで、温泉の源泉の量が凄い!投入量が凄い!という事は分かっていたのですが、あまり大きくはない浴槽からの溢れ出しは、確かに圧巻でした。

私は、一人になれる時間があったので、名物の「トド寝」をしてみましたが慣れていないせいか落ち着かない(・_・)男性風呂には「トド寝」の方が沢山いたようなのですが、浴室が狭いので、ちょっとお邪魔な方がいたようです。浴室の入り口に、ちゃんと「トド寝」をする際の注意点が書いてあるんですけどね...
洗い場はないのかと思っていましたが、シャワーがありました。(一つだけですが)

内湯は満足でしたが、山の中の一軒宿という素晴らしいロケーション・豊富な湯量を考えると、露天もあれば景色も楽しめるのになぁと少し残念に思いました。
私は温泉マニアではないと自覚していますが、やはりマニアではないなと古遠部さんに来て改めて実感しました。それは、夫も同じだったようです(^^;)

16/06/16
17:52
に投稿

山奥のホカホカざぶざぶ温泉宿

4.2
4.2
温泉
4
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
3
食事
5
2014/08頃に訪問

勢いよくあふれ出る湯と美味い宿飯に惹かれ、昨年の夏に一泊しました。
日中は日帰り客で混み合いますが、それもまたよし。
ひっそりと静まり返る夜にじっくりと浸かるのもまたよし。
出来立て熱々の夕ご飯は美味しく、食後のコーヒーで一息ついたら部屋でごろり。
好きな時間に湯っこへ浸かっては部屋でごろりを繰り返す。のんびりゆったり過ごすことができました。

15/12/02
00:46
に投稿

青森といえばココへ

0.0
0.0
温泉
0
温泉の雰囲気
0
また行きたい
0
部屋
0
食事
0
2012/12頃に訪問

鉄っぽさと投入量の多さのファンです

15/11/09
21:42
に投稿

良さが分からない

2.7
2.7
温泉
4
温泉の雰囲気
2
また行きたい
2
部屋
0
食事
0
2015/09頃に訪問

これだけたくさんの方々が大絶賛している中、妻と私はその良さが全く実感できなかったことは、恐らく私たちの感覚が相対的にズレているのだろう。ということを前提としたいが、結論としては湯量が他よりも豊富で新鮮ではあるものの泉質含め他に秀でた点があるかと言うと疑問が残る。もちろん良い温泉だとは思うが、それ以上でも以下でもないというのが正直なところだ。
他にも妻にとっては清潔感に欠けるトイレが少々厳しかったようだ。特にエントランスのトイレは汲み取り式で今どきありえない。これだけ多くのお客さんが訪れる宿のエントランスのトイレがである。
トイレ含め設備面はその他要素ではあるが、それを補って余りあるほどの魅力が、総合的に見て大絶賛したくなるほどの魅力が、私たちには感じ取れなかった。

15/11/03
23:20
に投稿

トド寝最高‼️

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/10頃に訪問

ホント連泊したくなりました!
泉質や雰囲気も良く行くまで大変ですが
かなりオススメです。

15/10/18
02:27
に投稿

ICから10分 極上かけ流しの格安宿

4.8
4.8
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
4
食事
5
2015/09頃に訪問

噂では少人数で営んでおり、少し愛想が悪いイメージを抱いておりましたが、実際は宿主のオヤジさんと、愛想の良いおばさん(朝はおじさん)が二人体制で食事や部屋のTV操作など、丁寧にサービスしてくれました。
トイレもウオシュレット付きで普通にキレイです。

噂の温泉は、泉質は鉄っぽい味がする、うっすら緑っぽく濁っており、温度は適温+少し高めです。トド湯は専用のマットが二つ用意されており、ごつごつと温泉成分が堆積した床でも安心してトド出来ます(無くても別に痛くはないです)。

料理も残すほどではないですが、一般的には多い方だと思います。手作りの山菜や川魚の塩焼きなど、文句無しです!

総合的に、このクオリティーの温泉で、料理も満足、この価格なら文句無しで過去最高のコスパでした。

強いてあげれば、喫煙所が部屋の目の前で、何の敷居も無いため、分煙をもう少し気遣ってほしいかな。

わんちゃんも超可愛かった。。

15/09/27
21:32
に投稿

浴槽は吸い込まれるような空間でした。

5.0
5.0
温泉
5
温泉の雰囲気
5
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/09頃に訪問

古遠部温泉はこんなところに?と思うような
奥まった森の中にこじんまりとありました。
高速により廃れてしまった道路の小道を進んだ先にあり、
雑草が伸び一車線しか通れないくらいでしたが
その途中の川も大変綺麗でした。

隠れ家のような場所で、「見つけた!」と思わせるような
場所にありました。
(口コミなどもあり色々な想像をしていました)
到着するとご主人が外で迎えてくれ、敷地の奥には犬が居ました。
そして敷地内の辺り一面には、温泉の成分が湧き出し、
オレンジ色の地面が広がっていました!
期待を裏切らない、とっても素敵なお宿でした。

建物は古く、壁や床に敷かれたマットの色が時代を感じさせます。
どんなことがありながらもお宿が強く残ってきた印象を受けました。
手入れされた建物で気持ち良い空間でした。

受付を抜けて入浴するため、急な階段を下ると、
そこには掛け流しにされた源泉が
温泉の外一面に流れ出ている光景が
見えました。
土がオレンジ色に変わっているのは圧巻でした。

そしていよいよ浴槽に入るため、戸を開けると…
水蒸気で吸い込まれるような空間が広がります。

あーなんだろう…湯船とお風呂場全体に広がるお湯、
お湯が流れていない空間が一切無く
何と言っても洗い場が1つしかない、
その空間がとっても愛おしく感じました。

今回は日帰りでしたが、泊まってずーっとお風呂場にいたい!そう思うお宿でした。

15/09/25
10:30
に投稿

これぞ新鮮な湯

4.7
4.7
温泉
5
温泉の雰囲気
4
また行きたい
5
部屋
0
食事
0
2015/03頃に訪問

お湯の量が本当に凄い!
新鮮な湯とはまさにこの温泉。
毎日入りたいと心から思う。

15/06/15
21:58
に投稿

クチコミの平均評価

4.4
5
11
4
3
3
2
2
0
1
0

マイリスト

※クチコミは、実際に利用した会員の方の投稿ですが、投稿内容には、個人的趣味や主観的な表現を含むことがあります。また、クチコミ投稿ルールに反するものは掲載いたしません。

この記事を見た人は以下の記事も見ています

このエリアで評価が高い宿・温泉

エリアから探す

   
スマートフォン版に戻る